ひらのーと

袖振り合うも多生の縁。大学職員・兼業大学院生の日記 since2005

ようこそ!

SDDバナー LOVE in Action大バナー We are シンセキ!


2017年野球参戦計画・結果更新中!☆

献血日本一周の旅

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ

大学に低所得世帯の生徒はいません。

低所得世帯の生徒に有利は改正多数!? 奨学金制度のここが変わった!(ファイナンシャルフィールド) - Yahoo!ニュース

低所得世帯の「生徒」というので、大学進学を希望する高校生の予約採用の話かと思ったら、そうでもない模様。

フィナンシャルフィールドというサイトが大学のことに詳しいとは思いませんが、記事を書いて配信するなら「学生」と「生徒」の使い分けぐらいは意識してほしいところ。


正直、細かいことで一般の方からしたらどうでもいいこともわかるけど、
・学生と生徒の使い分け
は私が当時新卒で大学職員という道を選んだ根拠にもつながることなので、今は直接的には大学の仕事をしていないとはいえ、こだわっていきたいなと思います。

大石大二郎。

今年度、仕事の関係でよく来る高田馬場。
10年前に2週間だけ住んだときも、今も、JR高田馬場の鉄腕アトムの発車メロディを聞いて想像するのは大石大二郎。

10年間考えていることが変わらず(笑)

全日本大学野球選手権、立命館の応援

あかき血潮胸に満ちた本日の朝活は東京ドームでした⚾️
全日本大学野球選手権大会1回戦、立命館大学 対 奈良学園大学です。


関東在住、野球好き校友としては、これは欠かせません😁



初戦は見事勝利で2回戦へ。
明日の16:30から国際武道大学戦。
仕事の合間に少し顔を出せるかどうか…


まぁ、良いです。
土日、つまり準決勝・決勝の時間帯は空けてありますので、そこまで楽しみはお預けですね😉️

相談?ご意見?

神奈川県警察/交通相談受付

近所の標識について問い合わせがあり、神奈川県警の交通相談受付のフォームを見てみたら、

交通「相談」受付のはずなのに、
交通相談受付に関する「ご意見、ご要望等」は、下記入力フォームをご利用ください。となっていて、
注意書には「電子メールによる回答は行っておりません。」って、
これはどうやって相談に乗ろうとしてるの?

結局明日電話で話すことになるのなら、わざわざメールフォームに入力せずに直接電話しますけど(笑)
相談したい標識の写真やマップのスクショを送ったりするのに、メール相談は便利だと思うんだけど。
これらの情報を口頭で伝えるなら相当整理して伝えないと情報を共有できないですよね。

東京での地方主催試合

だいぶん久々に野球の話。
東京ドームでイーグルス主催試合がありました。
マリンや西武には申し訳ないですが、横浜在住者にとって都内のパ・リーグの試合はやっぱりありがたい😅

試合はイーグルスの快勝!




スマホカメラしかなく、めちゃくちゃ粗い写真ですが、試合を決定付けたのは渡辺直人選手のタイムリー。


初期からのイーグルスファンにとっては渡辺直人という選手はやっぱり大きな存在。
ヒーローインタビューにこそ呼ばれなかったものの、またイーグルスのユニフォームで活躍する姿を見られて嬉しかったです😄️

横浜駅に馬。

いくつかの駅にかなりリアルな馬ロボがいるそうで。
首を動かしながら、吠えていました。


こういうのにホイホイ乗っかる身軽さ(笑)

#ダービーにつき街にウマ

キャッシュレス推進

キャッシュレスといっても、我が家のキャッシュがレスだというわかりきった話ではありません(笑)

もともとスマホはhtc信者でしたが、これ!と思えるメイン端末に出会えず1年半ほどASUSに宗派替えしていました。
このところ、htcからおサイフケータイ対応機種が発売され、また私自身も通勤経路を切り替えてモバイルSuica定期が使えるようになったことからhtc信者に復帰しました。

約7年ぶりのおサイフケータイ、何だかんだ言っても便利です。

ついでに、若干経年劣化のある財布は持たず、現金はどこかに忍ばせた緊急用と事前に会費がわかっている場合はその分のみという思い切った挑戦を始めました。

キャッシュレス生活です。

まだ現金主流の日本で財布無し生活はなかなかのチャレンジですが、いざとなればコンビニや駅のATMもあるし、記録の残らない無駄遣いもなくなりそうで、まぁ良いことです。

床でおねむ



本日のゆず。
そうか、暑かったか。
ラグと壁の切れ目の床のところでおねむ😪😪😪

懸案事項は、私に懐いておらず、警戒されまくっているので、こんな隙を見せるリラックスする姿は動画でしか見たことがないことなんだな😤

頭にボール当たったら死にますよ

「頭にボール当たったら死ぬぞ」野球部監督謹慎 : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)


硬式野球経験者として言わせてもらうと、
頭にボール当たったら死にます。

集中力を欠いているのならグラウンドに立つべきでないし、それを聞いてショックを受けるぐらいなら野球部に入るのはやめておくことを強くお勧めします。
何のために選手やランナーコーチがヘルメットをかぶっているのか考えましょう。

文脈やこの監督の他の言動はわかりませんが、
「頭にボール当たったら死ぬぞ」という言葉は指導者としてはむしろ必ず言っておかないといけないと思うし、例えれば数学の教員が「1+1=2だ」と言って謹慎処分になるような話ではないかと思います。

本当にこれだけで謹慎処分になるのなら、全国の野球指導者で一斉抗議ストをやっても良いんじゃないと思うレベルの謎処分。

 | HOME |  »

ひらっついったー

プロフィール

平野優貴

Author:平野優貴
1987年生まれ。2010年立命館大学政策科学部卒業、東京の私立大学に入職。2017年法政大学経営学研究科入学、兼業大学院生に。
大学在学中は学生FDスタッフとして教職学協働の活動に参加し「学生と生徒」の違いについて考えているうちに大学が職業になる。
入職後キャリアセンターへの異動をきっかけにキャリア形成や人的資源管理などといった分野への関心が強まり、経営学研究科への進学を決意。
プライベートでは横浜を愛し、趣味は野球観戦(イーグルスとベイスターズ)、旅(台湾好き)、献血、カメラ、マラソン、スタバ巡り、ペーパーレス化、等々。
(2017年8月20日更新)

※当ブログの内容は個人の見解・日常の記録です。あらゆる所属組織の見解とは一切関係ありません。
お問い合わせ・ご意見・ご感想・ご提案・ご依頼・いたずら(笑)等々はお気軽にyuki.hirano.blog◯gmail.comまでお願いします。(◯を@に変えてください)
Twitterはhttps://twitter.com/hiracchi_ebu
Facebookはhttps://www.facebook.com/hirano.yuki

検索フォーム

クリックで救える命がある。

カテゴリー

最近の記事

リンク

RSSフィード