ひらのーと

≫【野球〜鷲とベイと、時々、その他〜】

大石大二郎。

今年度、仕事の関係でよく来る高田馬場。
10年前に2週間だけ住んだときも、今も、JR高田馬場の鉄腕アトムの発車メロディを聞いて想像するのは大石大二郎。

10年間考えていることが変わらず(笑)

全日本大学野球選手権、立命館の応援

あかき血潮胸に満ちた本日の朝活は東京ドームでした⚾️
全日本大学野球選手権大会1回戦、立命館大学 対 奈良学園大学です。


関東在住、野球好き校友としては、これは欠かせません😁



初戦は見事勝利で2回戦へ。
明日の16:30から国際武道大学戦。
仕事の合間に少し顔を出せるかどうか…


まぁ、良いです。
土日、つまり準決勝・決勝の時間帯は空けてありますので、そこまで楽しみはお預けですね😉️

東京での地方主催試合

だいぶん久々に野球の話。
東京ドームでイーグルス主催試合がありました。
マリンや西武には申し訳ないですが、横浜在住者にとって都内のパ・リーグの試合はやっぱりありがたい😅

試合はイーグルスの快勝!




スマホカメラしかなく、めちゃくちゃ粗い写真ですが、試合を決定付けたのは渡辺直人選手のタイムリー。


初期からのイーグルスファンにとっては渡辺直人という選手はやっぱり大きな存在。
ヒーローインタビューにこそ呼ばれなかったものの、またイーグルスのユニフォームで活躍する姿を見られて嬉しかったです😄️

ヤフオクチケットの違反申告、ちゃんと見て申告してる?

ハマスタのチケットがプラチナ化している昨今、横浜の野球ファンにとっては非常にスケジュールの立てづらい日々です。
数ヶ月前に発売されるチケット、当然自分のスケジュールなど確定しないので、少しでも参戦の可能性があればとりあえず買います。
それで結局行けないチケットはお譲りするわけですが、チケキャンがなくなった今季は再びヤフオクを主に使っています。

すると、必ず1件や2件は付きますね、違反申告。
私はチケットの高額転売を肯定こそしないものの、
主催者が数ヶ月前に売り出して一部アーティストを除いては公式転売サイトもない、それで高額転売をするな
というのは市場原理に反した無茶苦茶な要求で怠慢だと思っています。
だから自分が行く可能性があって買って結局行けなくなったチケットは遠慮せずにお譲りします。

ただし、好きな野球で多額の転売益を出したくもないので、販売コストを差し引いて定価に近い額が残ることを目指して出品しています。
実際に、1500円のチケットで落札額が1500~2000円程度、そこからヤフオクの利用料とトラブル防止のための簡易書留送料、場合によっては速達まで付ければわずかな赤字になっており、転売目的でないことは明らか。

にも関わらず、違反申告が付くんですね。
この機能を批判するつもりはないですし、申告する人たちなりの正義はあるのでしょうが、上記の価格設定に対して申告してくるのは世間的に物議を醸した問題に対して安全な位置から攻撃して満足しているようにしか見えないのですよね。

ただクリックするだけでなく、違反だと思う具体的な理由を自分の言葉で入力させるぐらいのことはあって良いと思いますね。
それなら万一私が気付かない違反をしているとしたら是正もできるし。

東くん

立命館からベイスターズに入団の東くんユニ、やっぱり買いましたよ😊

2017シーズン閉幕!

日本シリーズはホークスの日本一で閉幕。
おめでとうございます✨

今年はベイスターズVSイーグルスの頂上決戦の夢もこれまでで最も現実に近いところまでいきましたし、このタイミングでベイスターズが勝ち上がったおかげで自宅から徒歩で観に行く日本シリーズという夢は叶えることができました。
2001年(近鉄優勝)、2013年(イーグルス優勝・日本一)に並ぶ思い出の2017年になりました。
(1998年は当時大阪の小学生だったためベイスターズを応援しながらも「テレビの中の出来事」でした…😓)

3連敗したときには、CS賛成派の私もどれだけ世間のCS批判派が騒ぐのか不安でした(笑)
ハマスタではこれまでにない一体感の中で、勝ち試合も見ることができました。

長い秋になった、良いシーズンでした⚾
今年も球場でお世話になったみなさま、あるいはテレビで私を見つけていただいたみなさま(笑)、ありがとうございました。

来年こそは、横浜と仙台に熱く長い秋をもたらしましょう!

日本シリーズ第3戦

日本シリーズ、来たよ!(^_^)/


密着取材

ドラフト会議終了後の話。
会場ホテルを出たところでTBSのカメラに声をかけられてインタビュー。
その後、打ち上げの飲み会まで密着されることになり、一度やってみたかった、店の入口での「カメラ入って良いですか?」「取材OKです!」を初めてやりました😁

さて、どれぐらい使われるのでしょうか😅

(放送後追記)
意外とちゃんと使われましたね(笑)

記念品の12枚に1枚「交渉権確定」と書かれているボックスティッシュでの抽選での様子( *´艸`)

2017ドラフト会議

本日は会議のため品川に来ております。






はい、1年に1回の飽きるほど平野がテレビに出てくる日ですよ。
昨年大学関係者の方からいただいた苦情には、
指名候補選手がいて会見会場の大画面で見ていたら平野が頻繁に出てくる
というものもありましたので今年該当されるみなさまにおかれましてはくれぐれもご注意ください😅

富山アルペンスタジアム

昨日はファイターズ主催の富山遠征でした。
アルペンスタジアムは意外と初訪問。




イーグルスは藤平の6回までノーヒットピッチング。
球場の雰囲気が少しざわつき始め、私も2000年の近鉄のエルビラ以来の生ノーヒットノーラン参戦になるのかと少しソワソワしてしまいましたが、1安打を許してしまい、雰囲気正常化(^_^;)


終盤には打線もつながり連敗ストップできました。
長かった……(´・ω・`)


で、今日。
富山駅で新幹線を待っていると、一般企業中間管理職風の栗山監督や、ラフな青年風の大谷選手が通り過ぎていきました(^_^;)

 | HOME |  »

ひらっついったー

プロフィール

平野優貴

Author:平野優貴
1987年生まれ。2010年立命館大学政策科学部卒業、東京の私立大学に入職。2017年法政大学経営学研究科入学、兼業大学院生に。
大学在学中は学生FDスタッフとして教職学協働の活動に参加し「学生と生徒」の違いについて考えているうちに大学が職業になる。
入職後キャリアセンターへの異動をきっかけにキャリア形成や人的資源管理などといった分野への関心が強まり、経営学研究科への進学を決意。
プライベートでは横浜を愛し、趣味は野球観戦(イーグルスとベイスターズ)、旅(台湾好き)、献血、カメラ、マラソン、スタバ巡り、ペーパーレス化、等々。
(2017年8月20日更新)

※当ブログの内容は個人の見解・日常の記録です。あらゆる所属組織の見解とは一切関係ありません。
お問い合わせ・ご意見・ご感想・ご提案・ご依頼・いたずら(笑)等々はお気軽にyuki.hirano.blog◯gmail.comまでお願いします。(◯を@に変えてください)
Twitterはhttps://twitter.com/hiracchi_ebu
Facebookはhttps://www.facebook.com/hirano.yuki

検索フォーム

クリックで救える命がある。

カテゴリー

最近の記事

リンク

RSSフィード