ひらのーと

≫2016年12月18日

プロ野球選手と野球をした!

神奈川大学の硬式野球部4年生と職員野球部の対抗戦(軟式)が開催されるということで、見学にお邪魔しました。

ベイスターズのドラフト1巡目・濱口投手が所属していますので、試合後にでもちょっと乱入して写真とサインをお願いできればと、すっかりカメラマンモードで行きました。

到着して職員野球部のみなさんにご挨拶すると、
「一緒にやりませんか?」
とまさかのお誘い😅

さすがの私も他大学の非公開行事でプレーしようとするほど図々しくはないので(笑)、まったく想定外でしたがユニフォームとグローブをお借りして何とか野球をできる格好に。
これで来年ハマスタで自慢げに
「濱口と野球やってん😉」
と言えます😁


後半6イニング、普通に出場させてもらい、濱口投手と対戦の機会にも恵まれました。
第一打席は対職員モードのためバットに当たり、泳ぎながらファーストフライ。これがエラーとなり出塁。
これで自慢げに
「濱口の球を打ち返して出塁してん😉」
と言えます😁

これだけでもベンチで「この仕事やってて良かった~」と言うほど良い思い出でしたが、
次の打席も対戦のチャンスがありました。
この時の濱口投手はピンチモードで、
①速いストレート、手が出ずストライク
②速いストレート、空振り
③内角の球、よけてボール
④低めに沈む変化球にハーフスイングで三振
とねじ伏せてもらいました💕
自分が応援しているチームの選手にねじ伏せてもらうというのもなかなか快感ですね💕💕笑




その後は職員野球部の納会にもなぜか他大学の人間が一人ぽつんと混じるというなかなか楽しい時間を過ごさせてもらいました。
選手に会えるだけでなく一緒に野球をできるという非常に思い出深い1日となりました。

 | HOME | 

ひらっついったー

プロフィール

平野優貴

Author:平野優貴
1987年生まれ。2010年立命館大学政策科学部卒業、東京の私立大学に入職。2017年法政大学経営学研究科入学、兼業大学院生に。
大学在学中は学生FDスタッフとして教職学協働の活動に参加し「学生と生徒」の違いについて考えているうちに大学が職業になる。
入職後キャリアセンターへの異動をきっかけにキャリア形成や人的資源管理などといった分野への関心が強まり、経営学研究科への進学を決意。
プライベートでは横浜を愛し、趣味は野球観戦(イーグルスとベイスターズ)、旅(台湾好き)、献血、カメラ、マラソン、スタバ巡り、ペーパーレス化、等々。
(2017年8月20日更新)

※当ブログの内容は個人の見解・日常の記録です。あらゆる所属組織の見解とは一切関係ありません。
お問い合わせ・ご意見・ご感想・ご提案・ご依頼・いたずら(笑)等々はお気軽にyuki.hirano.blog◯gmail.comまでお願いします。(◯を@に変えてください)
Twitterはhttps://twitter.com/hiracchi_ebu
Facebookはhttps://www.facebook.com/hirano.yuki

検索フォーム

クリックで救える命がある。

カテゴリー

最近の記事

リンク

RSSフィード