ひらのーと

≫2017年07月

期末レポートが山場でして….(兼業大学院生日記7)

学部生は春学期の定期試験期間、院生は授業最終週。
兼業大学院生はレポート課題いっぱいですね!

このところ、通勤電車の中で膝上パソコン操作での執筆中。
角席を取れば壁側は広く使えるので反対側の隣の人にもおそらく迷惑をかけず意外といけるものですね。

今はほぼ確実に座れる通勤経路なのでありがたい。
移動中はやっぱり一番無心になれますね。
出町柳から京阪特急の角席を確保してレポートを書いていた学部生時代と変わりませんね。
人間の本質はそんなに変わるものではありません(笑)

明日明後日がレポート山場!
以上、最近すごく「ひらのーと見ていますよ!」と言われるのに全然更新できていない言い訳日記でした(笑)

南・西・扇町総合合同チーム

高校野球大阪大会。
母校の南高校は西・扇町総合との合同チームで出場。
この3校の再編検討のニュースは聞いていますが、もう決まったのですかね?
どんどん既成事実化していきますね。

時代は変わりゆくので何が何でも再編反対という立場ではないですが、現状では特色のある3校の統合で特色がならされてしまう印象があります。

で、ちょっと調べてみたら、市立高校の教職員組合はやっぱり反対しているという構図なようで。
組合というのはそういうものですが、簡単にそのような意見表明が見つかるぐらい発信されているということはやはり、大多数がすんなり受け入れているという状況でもないのも事実でしょう。

文化面の魅力や、大学も含め母校があるというつながりは今でも強く感じるものの、ある時点から生活の拠点としての関西に魅力を感じなくなってしまい、最新の動向も新聞報道で知る程度ですが、大阪都構想の変形再燃より前に大阪市がアイデンティティを残そうとしているように見えてしまうのは考えすぎですかね。

大阪市のアイデンティティに母校を選んでもらったのは光栄といえば光栄ですが。

有森さんに質問

オリンピックはいつからそんなにエラくなったの?有森裕子さん

ん?東日本大震災よりも前から招致活動はやっていて、2016年大会も目指して負けてませんでしたっけ?
2020大会を目指すにあたっては復興がテーマになっていたかもしれないけど、東京がオリンピック開催を目指す思想全体からすると、もともと後付けだと思っているのですが……

いずれにしても花の都大東京様は立派なビジョンをお持ちなのでしょうから、他の県に一部費用負担させようとかそんなケチ臭いことを考えずに自分の責任でやりなさい。
私の本音を言うと、オリンピック招致なんてそもそも東京が言い出して突っ走ったことなんだから、他県開催分の警備費から人件費から何から何まで全部東京に負担してもらって、まだ使用料を東京からもらって、それで神奈川県内の施設を貸してあげるぐらいで良いと思っています。期間中街が混乱する引換に経済効果をいただくイメージ。もちろん国のお金も入れてほしくないです。

栃木に乾杯!

6月30日宇都宮清原球場で開催されたジャイアンツVSベイスターズ戦に参戦してきました。








序盤に菅野から面白いように三振をしていったときにはどうなるかと思いましたが、勝ちました!
本当に2安打(2ホームラン)で勝っちゃいましたね😊

2発目、ロペスの打球は2メートル斜め前に着弾。
もうちょっとで取れそうでした笑


二次会までやって20:50に撤収。
球場から駅までの距離や長くなる試合展開も想定して宇都宮泊にしていましたが、これなら横浜まで帰れたなぁ~😅笑

せっかく時間があるので球場周りをうろちょろしてからホテルへ戻りました。

ホテル下のコンビニで買ったビールがこの日1日を物語っていました。

栃木に乾杯✨😆
もちろん、レモン牛乳もセットで😁

おそらく今後も記憶に残るナイスゲームでした⚾


Baseballアルバムに写真を追加しました(^_^)/

 | HOME | 

ひらっついったー

プロフィール

平野優貴

Author:平野優貴
1987年生まれ。2010年立命館大学政策科学部卒業、東京の私立大学に入職。2017年法政大学経営学研究科入学、兼業大学院生に。
大学在学中は学生FDスタッフとして教職学協働の活動に参加し「学生と生徒」の違いについて考えているうちに大学が職業になる。
入職後キャリアセンターへの異動をきっかけにキャリア形成や人的資源管理などといった分野への関心が強まり、経営学研究科への進学を決意。
プライベートでは横浜を愛し、趣味は野球観戦(イーグルスとベイスターズ)、旅(台湾好き)、献血、カメラ、マラソン、スタバ巡り、ペーパーレス化、等々。
(2017年8月20日更新)

※当ブログの内容は個人の見解・日常の記録です。あらゆる所属組織の見解とは一切関係ありません。
お問い合わせ・ご意見・ご感想・ご提案・ご依頼・いたずら(笑)等々はお気軽にyuki.hirano.blog◯gmail.comまでお願いします。(◯を@に変えてください)
Twitterはhttps://twitter.com/hiracchi_ebu
Facebookはhttps://www.facebook.com/hirano.yuki

検索フォーム

クリックで救える命がある。

カテゴリー

最近の記事

リンク

RSSフィード