ひらのーと

袖振り合うも多生の縁。大学職員・兼業大学院生の日記 since2005

全治1週間

今週は非常にだる~~い日々でした
その原因はちょうど1週間前。

教職員野球部の試合がありました。
そのまんま、教職員(実際はみんな職員)で作る野球部です。
いろんな大学の職員達が体育会の野球部と同じ仕様のユニフォームを身にまとい、リーグ戦やら何やらやっています
そこにデビューしましたm(_ _)m
教職員野球部ユニフォーム 教職員野球部ユニフォーム
最近マスコミでベテラン扱いされていることに違和感がある某左の代打ではありませんが、背番号は61です(笑)

高校まで野球部だったことは採用選考の段階でしっかりバレていますし、僕自身も仕事よりもやる気満々です。
張り切ってルーキーながら開幕投手を努めさせていただきました

約5年ぶりのマウンドでした。

そして…すんません
開幕黒星をいただきましたm(_ _)m

内容云々よりも、衰えて全く下半身が着いてこなかった自分の肉体がふがいない
高校時代の遺産で普通の人より上半身のパワーはありますが、それを支えるためにはしっかりした下半身が必要です。
このあたりが「ピッチャーは走り込み量で決まる」といつも言っている理由です。

その日の試合後は
野球部全体での懇親会

同期+審判に来てくれていた軟式野球部の学生で飲み会
という流れで楽しく午前様でした。

が…
翌朝どうなるかは言わずもがなですな
筋肉痛は行き過ぎると食欲すらも奪います

おかげさまでちょっと痩せた気もしますが(笑)、だるさの残る1週間となったのです。

皆さまも久々にスポーツをやるときにはご注意を

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://hiracchi1013.blog118.fc2.com/tb.php/1094-afaf7cb9

 | HOME | 

ひらっついったー

プロフィール

平野優貴

Author:平野優貴
1987年生まれ。2010年立命館大学政策科学部卒業、東京の私立大学に入職。2017年法政大学経営学研究科入学、兼業大学院生に。
大学在学中は学生FDスタッフとして教職学協働の活動に参加し「学生と生徒」の違いについて考えているうちに大学が職業になる。
入職後キャリアセンターへの異動をきっかけにキャリア形成や人的資源管理などといった分野への関心が強まり、経営学研究科への進学を決意。
プライベートでは横浜を愛し、趣味は野球観戦(イーグルスとベイスターズ)、旅(台湾好き)、献血、カメラ、マラソン、スタバ巡り、ペーパーレス化、等々。
(2017年8月20日更新)

※当ブログの内容は個人の見解・日常の記録です。あらゆる所属組織の見解とは一切関係ありません。
お問い合わせ・ご意見・ご感想・ご提案・ご依頼・いたずら(笑)等々はお気軽にyuki.hirano.blog◯gmail.comまでお願いします。(◯を@に変えてください)
Twitterはhttps://twitter.com/hiracchi_ebu
Facebookはhttps://www.facebook.com/hirano.yuki

検索フォーム

クリックで救える命がある。

カテゴリー

最近の記事

リンク

RSSフィード