ひらのーと

袖振り合うも多生の縁。大学職員・兼業大学院生の日記 since2005

信じ難い話

信じ難い話ではあるんですが…
昨日のイーグルスの試合が終わったあたりから今朝の4時まで記憶がないんです 約12時間ですか。
確かに疲れはリセットを通り越して寝すぎた疲れが出ているぐらいですが、
休日0.5日損した気分…

もう一つ信じ難い話といえば、心もとないイーグルス打線を引っ張ってきた山﨑さんが骨折(>_<)
戦力のダウンは言うまでもないんですが、若手選手に与える心理的影響も非常に心配です。
今の監督さんのやり方では若い選手ほど着いて来ずチームがまとまらないのではないかという不安は監督就任の時から言っていて、今のところ予想通りの成績になってしまっているのではないかと思います。
そんな中で「頑固親父」という存在を知る世代でかつ、ドラゴンズ時代もあの監督の下で仕事をしていた山﨑さんに期待されるのは監督と若手選手の通訳です。
この役割はどんなに打ちまくったとしてもルイーズやガルシアにはできません。
関西パ・リーグにとっては絶対に負けられない戦い、甲子園での交流戦を前に実に不安なニュースでありました。

今週は久々に土曜日が休みで金曜日までです。これは信じて良い話でしょう(笑)

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://hiracchi1013.blog118.fc2.com/tb.php/1460-a51ee33d

 | HOME | 

ひらっついったー

プロフィール

平野優貴

Author:平野優貴
1987年生まれ。2010年立命館大学政策科学部卒業、東京の私立大学に入職。2017年法政大学経営学研究科入学、兼業大学院生に。
大学在学中は学生FDスタッフとして教職学協働の活動に参加し「学生と生徒」の違いについて考えているうちに大学が職業になる。
入職後キャリアセンターへの異動をきっかけにキャリア形成や人的資源管理などといった分野への関心が強まり、経営学研究科への進学を決意。
プライベートでは横浜を愛し、趣味は野球観戦(イーグルスとベイスターズ)、旅(台湾好き)、献血、カメラ、マラソン、スタバ巡り、ペーパーレス化、等々。
(2017年8月20日更新)

※当ブログの内容は個人の見解・日常の記録です。あらゆる所属組織の見解とは一切関係ありません。
お問い合わせ・ご意見・ご感想・ご提案・ご依頼・いたずら(笑)等々はお気軽にyuki.hirano.blog◯gmail.comまでお願いします。(◯を@に変えてください)
Twitterはhttps://twitter.com/hiracchi_ebu
Facebookはhttps://www.facebook.com/hirano.yuki

検索フォーム

クリックで救える命がある。

カテゴリー

最近の記事

リンク

RSSフィード