ひらのーと

袖振り合うも多生の縁。大学職員・兼業大学院生の日記 since2005

遠くへ行きたい病が発症。

今年の夏もね、やっぱりね、出たんです。遠くへ行きたい病が。
今回の目的地は福島県南会津郡桧枝岐(ひのえまた)村、三条の滝です。

なんで数ある名所の中から滝を、しかも数ある滝の中から三条の滝なのかというとそれはひょんなことがきっかけでした。
今日の鉄腕DASHで放送されたのが北海道足寄(あしょろ)町。

「足寄町は人口密度どれぐらいでっしゃろか」と思い、調べる。
(なんで人口密度かというと、東京の三鷹から横浜の港北区に引っ越したときに「三鷹ほど家が密集していなくて風通しが良いなぁ」と感じたことから人口密度に興味を持ち、Wikipediaでいろいろな市町村の人口密度を調べる癖が付いてしまったのです。ちなみに三鷹市は11270人/km²、港北区は10560人/km²、実家・東大阪市は8240人/km²、お隣・生駒市は2230人/km²、さらにお隣・奈良市は1320人/km²、ワインがおいしい岩手県の葛巻町は16.1人/km²、友人に出身者がいる「日本最大の村」十津川村は6.01人/km²…etcといった具合に)

足寄町の人口密度が5.49人/km²であると知り、「意外と高おまんなぁ」と思う。

「ほんなら日本で一番人口密度が低いのはどこでっしゃろか」と思い、調べる。

それが1.62人/km²の桧枝岐村であると知り、Wikipediaをもうちょっとしっかり見る。

村民の姓は「星」「平野」「橘」で占められる。」という記述を見つけて非常に興味が湧き、場所を調べる。

新潟と福島の県境にあることを知ると同時に、お盆に新潟・山形に行く予定であることから予定を変更すれば行けるかもと考える。

村内の観光地を調べて「三条の滝」に出会う。

「滝」と言えば、個人的永遠のアイドル、MBSの上泉アナウンサーの滝中継をよく見ていたことを思い出す。

「自分もあんなことをしてみたい」と思う。

遠くへ行きたい病発症。

という経緯です(笑)
さすがに電車や車でさっと行けるところではなく、最寄の駐車場から徒歩○時間(というか山歩き)という世界なので、天気等々の関係でどうなるかはわかりませんが、本格的な調査に入ります(・o・)ゞ

にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://hiracchi1013.blog118.fc2.com/tb.php/1504-7f871710

 | HOME | 

ひらっついったー

プロフィール

平野優貴

Author:平野優貴
1987年生まれ。2010年立命館大学政策科学部卒業、東京の私立大学に入職。2017年法政大学経営学研究科入学、兼業大学院生に。
大学在学中は学生FDスタッフとして教職学協働の活動に参加し「学生と生徒」の違いについて考えているうちに大学が職業になる。
入職後キャリアセンターへの異動をきっかけにキャリア形成や人的資源管理などといった分野への関心が強まり、経営学研究科への進学を決意。
プライベートでは横浜を愛し、趣味は野球観戦(イーグルスとベイスターズ)、旅(台湾好き)、献血、カメラ、マラソン、スタバ巡り、ペーパーレス化、等々。
(2017年8月20日更新)

※当ブログの内容は個人の見解・日常の記録です。あらゆる所属組織の見解とは一切関係ありません。
お問い合わせ・ご意見・ご感想・ご提案・ご依頼・いたずら(笑)等々はお気軽にyuki.hirano.blog◯gmail.comまでお願いします。(◯を@に変えてください)
Twitterはhttps://twitter.com/hiracchi_ebu
Facebookはhttps://www.facebook.com/hirano.yuki

検索フォーム

クリックで救える命がある。

カテゴリー

最近の記事

リンク

RSSフィード