ひらのーと

袖振り合うも多生の縁。大学職員・兼業大学院生の日記 since2005

長袖に復帰。

夏とは最高気温36℃以上、最低気温30℃以上の日々のこと、という独自基準を持っていると、ここ数日の気候は、夏「らしく」なってきたな~という感覚です。

たぶん高校時代にクソ暑い大阪の炎天下で野球をやっていたことが原因でこういう体になっているんだと思います(特に球場だとスタンドが風を遮り、グラウンドの気温は40℃どころではないらしい)。

そんな人間が大阪よりも全体的に涼しい関東に来た場合、半袖カッターを出すタイミングがわからないまま秋が来たりもします。
去年がそうでした。

いくら何でも2年連続半袖登場ゼロは避けようと思い、そこそこ暑くなった一昨日、昨日、意を決して半袖カッターを着てみました。
「うわっ、半袖着てる!」とか言われながら。

やっぱり室内の特にエアコン直風の当たる場所だと寒い…(笑)
それどころか、何かのバランスが崩れたのか、夜になって極端かつ不自然なほど強い眠気とだるさに襲われました。
帰りの通勤特急で爆睡して、それでも駅から家まで歩くのがつらいぐらいの状態は変わらず何とか家にたどり着いた、という昨夜の出来事でした。

熱中症の類かどうかわかりませんが、涼しい格好になって発症するってどないやねん(笑)
たぶん室内から屋外に出たときの温度差にやられたんだと思いますが…


ということで、今日からはやはり長袖腕まくりのスタイルに復帰です。




こんな感じでも好きな季節は「秋~冬」ですよ、ほんまに(^_^;)

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://hiracchi1013.blog118.fc2.com/tb.php/1647-5d3abdfa

 | HOME | 

ひらっついったー

プロフィール

平野優貴

Author:平野優貴
1987年生まれ。2010年立命館大学政策科学部卒業、東京の私立大学に入職。2017年法政大学経営学研究科入学、兼業大学院生に。
大学在学中は学生FDスタッフとして教職学協働の活動に参加し「学生と生徒」の違いについて考えているうちに大学が職業になる。
入職後キャリアセンターへの異動をきっかけにキャリア形成や人的資源管理などといった分野への関心が強まり、経営学研究科への進学を決意。
プライベートでは横浜を愛し、趣味は野球観戦(イーグルスとベイスターズ)、旅(台湾好き)、献血、カメラ、マラソン、スタバ巡り、ペーパーレス化、等々。
(2017年8月20日更新)

※当ブログの内容は個人の見解・日常の記録です。あらゆる所属組織の見解とは一切関係ありません。
お問い合わせ・ご意見・ご感想・ご提案・ご依頼・いたずら(笑)等々はお気軽にyuki.hirano.blog◯gmail.comまでお願いします。(◯を@に変えてください)
Twitterはhttps://twitter.com/hiracchi_ebu
Facebookはhttps://www.facebook.com/hirano.yuki

検索フォーム

クリックで救える命がある。

カテゴリー

最近の記事

リンク

RSSフィード