ひらのーと

袖振り合うも多生の縁。大学職員・兼業大学院生の日記 since2005

花月旅館に行ってきました。

夏休み水曜日の出来事です。
大阪に住んでいるとわざわざしようとは思わないけど、離れてみるとふと「あれやってないなぁ」と思うことがあります。
ベタにそれをやってきました。

まずは心斎橋の北極星でオムライス。



テーブルに運んでくるやいなや、「フタ邪魔ですから持って行きます。外してください」とすぐに外すよう指示がありました。
このテンポすばらしい

それから、おそらく大阪市内で最も有名な旅館といっても過言ではない、花月旅館です。

NGK、実は中に入ったことがなかったんですよね。

↑大御所お三方にお迎えいただき、いよいよ中へ。
COWCOW、Wヤング、ザ・ぼんち、トミーズ、仁鶴師匠、宮川大助・花子、そして新喜劇です。
仁鶴師匠の落語を生で見てみたかった僕にとっては4500円は安い買い物。
全員街ですれ違ったりしたこともないのですが、COWCOWが出てきたら「テレビで見ている人や」と感じ、その他のド関西な面々だと不思議と初めて見る感じがしないという感覚でした。

新喜劇は花月旅館で繰り広げられるドタバタです。
テレビでは伝わってこないちょっとしたアドリブやその返し、吐息なんかもライブならではですな。

このライブ感、ハマりそうです。
東京の劇場や関西の落語の劇場も訪れてみたいものです。

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://hiracchi1013.blog118.fc2.com/tb.php/1667-66b6ebd8

 | HOME | 

ひらっついったー

プロフィール

平野優貴

Author:平野優貴
1987年生まれ。2010年立命館大学政策科学部卒業、東京の私立大学に入職。2017年法政大学経営学研究科入学、兼業大学院生に。
大学在学中は学生FDスタッフとして教職学協働の活動に参加し「学生と生徒」の違いについて考えているうちに大学が職業になる。
入職後キャリアセンターへの異動をきっかけにキャリア形成や人的資源管理などといった分野への関心が強まり、経営学研究科への進学を決意。
プライベートでは横浜を愛し、趣味は野球観戦(イーグルスとベイスターズ)、旅(台湾好き)、献血、カメラ、マラソン、スタバ巡り、ペーパーレス化、等々。
(2017年8月20日更新)

※当ブログの内容は個人の見解・日常の記録です。あらゆる所属組織の見解とは一切関係ありません。
お問い合わせ・ご意見・ご感想・ご提案・ご依頼・いたずら(笑)等々はお気軽にyuki.hirano.blog◯gmail.comまでお願いします。(◯を@に変えてください)
Twitterはhttps://twitter.com/hiracchi_ebu
Facebookはhttps://www.facebook.com/hirano.yuki

検索フォーム

クリックで救える命がある。

カテゴリー

最近の記事

リンク

RSSフィード