ひらのーと

袖振り合うも多生の縁。大学職員・兼業大学院生の日記 since2005

自販機は見た。その2

すみません、自販機関係でもう一つ興味をそそられてしまいました。

さっきの「自販機は見た。」で、コーヒーを勧められたと書きました。
せっかくなので、そのコーヒーを勧められている図も掲載しようと思い、別の駅にある同型の自販機の前に立ちました。すると、
ほっとゆずれもんを勧めてくるのです!


まさかのほっとゆずれもん。
何回か、どいてまた前に立つ、を繰り返しても勧められるのは、ほっとゆずれもん。(←すでにこの動作怪しい?笑)

コーヒーとのこの誤差はどこから生まれてくるのでしょうか。
明るさ等々の条件で見え方が違い、今回はほっとゆずれもんが好きそうに見えた、としたらそれはまぁ良いでしょう。

しかし!もし見え方の問題ではなく、自販機の個体差だとしたら!
サーバーを通して他の個体との情報共有はしていないということになるし、それぞれの自販機にコーヒーまたはほっとゆずれもんを勧めた理由を聞いてみたい!
正解のコーヒーはそこまで深入りしませんが、ほっとゆずれもんについては詳しく話を聞かせてもらいましょう。

・ほっとゆずれもんを欲していると本当に思った純粋な優しさなのか、
・ほっとゆずれもんが在庫過多でとりあえず売りたいという商売人魂なのか、
・「一人暮らしはどうせ風邪引いても一人で寝てるしかないやろ、精々ほっとゆずれもんでも飲んどけ!」という意地悪心なのか。(←先週末は白血球の数値が高くて献血断念したけど、別に大事にもならずに普通に暮らしてるぞ!)

こんなことを考え始めたら、行く先々の駅で自販機にオススメを聞いてしまうではないですか。
JR東日本エリア内で自販機の前に立つだけ立って、何も買わん男を見てもそっとしておいてあげてください。

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://hiracchi1013.blog118.fc2.com/tb.php/1702-1b27e1b3

 | HOME | 

ひらっついったー

プロフィール

平野優貴

Author:平野優貴
1987年生まれ。2010年立命館大学政策科学部卒業、東京の私立大学に入職。2017年法政大学経営学研究科入学、兼業大学院生に。
大学在学中は学生FDスタッフとして教職学協働の活動に参加し「学生と生徒」の違いについて考えているうちに大学が職業になる。
入職後キャリアセンターへの異動をきっかけにキャリア形成や人的資源管理などといった分野への関心が強まり、経営学研究科への進学を決意。
プライベートでは横浜を愛し、趣味は野球観戦(イーグルスとベイスターズ)、旅(台湾好き)、献血、カメラ、マラソン、スタバ巡り、ペーパーレス化、等々。
(2017年8月20日更新)

※当ブログの内容は個人の見解・日常の記録です。あらゆる所属組織の見解とは一切関係ありません。
お問い合わせ・ご意見・ご感想・ご提案・ご依頼・いたずら(笑)等々はお気軽にyuki.hirano.blog◯gmail.comまでお願いします。(◯を@に変えてください)
Twitterはhttps://twitter.com/hiracchi_ebu
Facebookはhttps://www.facebook.com/hirano.yuki

検索フォーム

クリックで救える命がある。

カテゴリー

最近の記事

リンク

RSSフィード