ひらのーと

袖振り合うも多生の縁。大学職員・兼業大学院生の日記 since2005

2013ドラフト会議


先日のドラフト会議の話です。
今年もおかげさまで「祝福権」確定。
↓招待状に入っている入場券。洒落たこんな演出にファン心がキュンキュンしちゃいます(笑)

若者がプロ野球選手としての第一歩を踏み出す、その瞬間を共有して祝福できるというのは野球ファンとしても、若者の踏み台を生業とする者としても幸せなことです。

今年の注目は個人的にもやはり桐光の松井投手。
神奈川の選手だけあって今夏もいろいろ情報は豊富に入った選手です。
指名が確実視されていた地元・ベイスターズで活躍してくれるのはファンとしてやはりうれしいですし、もしイーグルスが指名するなら当然そちらでも。
運のことなのでなかなか難しいですが、どちらかの球団で自分のチームの選手として応援できたら良いなぁと思っていました。
一巡目で当然指名が集中し、イーグルスとベイスターズが共に争うことに。
その結果、中畑監督は早々に膝を追ってしまいましたが(笑)、その次のアクションは立花社長の拳!
やりました。見ていたこっちも非常に自然にリアクションできました。
でも、仮に中畑監督が引き当てていたら、それはそれで、イーグルスのユニを着ながらベイスターズの成功を喜ぶ異様な画になっていたと思います(^_^;)



そして、そんな自然な歓喜の瞬間をしっかりTBSさん他に撮られて私が地上波生中継と夜のNEWS23やNHK「NEWS WEB」に登場、「見たよ」メール殺到という事件が起きたわけです。(笑)
一応キャプチャ画像は持っていますが、生で見た方も多いと思うので載せません(笑)

職場には当日休みの理由は特に伝えていなかったのですが、やはり気付く人は気付いていたようで、いじられたのは言うまでもありません。

だいぶん話が逸れました(笑)
イーグルスは投手を中心に東北出身も多く獲得し、良いドラフトでした。
指名の瞬間に立ち会った選手ってどうしても贔屓目に見てしまうものですが、着実にステップアップしていってほしいものです。

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://hiracchi1013.blog118.fc2.com/tb.php/1835-367846fb

 | HOME | 

ひらっついったー

プロフィール

平野優貴

Author:平野優貴
1987年生まれ。2010年立命館大学政策科学部卒業、東京の私立大学に入職。2017年法政大学経営学研究科入学、兼業大学院生に。
大学在学中は学生FDスタッフとして教職学協働の活動に参加し「学生と生徒」の違いについて考えているうちに大学が職業になる。
入職後キャリアセンターへの異動をきっかけにキャリア形成や人的資源管理などといった分野への関心が強まり、経営学研究科への進学を決意。
プライベートでは横浜を愛し、趣味は野球観戦(イーグルスとベイスターズ)、旅(台湾好き)、献血、カメラ、マラソン、スタバ巡り、ペーパーレス化、等々。
(2017年8月20日更新)

※当ブログの内容は個人の見解・日常の記録です。あらゆる所属組織の見解とは一切関係ありません。
お問い合わせ・ご意見・ご感想・ご提案・ご依頼・いたずら(笑)等々はお気軽にyuki.hirano.blog◯gmail.comまでお願いします。(◯を@に変えてください)
Twitterはhttps://twitter.com/hiracchi_ebu
Facebookはhttps://www.facebook.com/hirano.yuki

検索フォーム

クリックで救える命がある。

カテゴリー

最近の記事

リンク

RSSフィード