ひらのーと

袖振り合うも多生の縁。大学職員・兼業大学院生の日記 since2005

Tarzan。脳とココロに効く、8講座。

紙の雑誌はなるべく買わないようにしている中、久々の表紙買い。



Tarzanの「脳とココロに効く、8講座」です。
先日テレビではフィジカルな特徴の4分類をやっていました。今回はメンタルの4分類。

私は「みんな仲良し」など綺麗事で、真剣に取り組めば考え方・スタンスの違いから永遠に相容れない人間関係も当然あると思っています。
故に自分の野望実現のためにもこの手の企画は興味が湧きます。

4分類というのは
◆左脳(論理的)と右脳(感性)
◇2次元(相手中心、細部観察)と3次元(自分中心、俯瞰的)

の組み合わせによります。
左脳2次元、左脳3次元、右脳2次元、右脳3次元のどこに自分が当てはまるか…
自己評価と客観的評価はずれるでしょうが、できるだけ客観的に見つめてみました。

さっき書きました「私は「みんな仲良し」など綺麗事で、真剣に取り組めば考え方・スタンスの違いから永遠に相容れない人間関係も当然あると思っています。」という文章からも、まず2次元でないことは明白です(笑)
学生を幸せにすることを通して社会を幸せにするために大学で勤めていますが、そのような理想をいかにして自分が実現させるかという探求心がモチベーションなので間違いなく俯瞰的で3次元です。

続いて右脳か左脳か。
最初は論理的な左脳だと思いました。
でも、記事をよく読んでキーワードを見ていくと自分は論理的なのではなく論理的な人を論破するためのツールとして論理を活用しようとしているだけであることに気付かされます。
特徴を読めば読むほど右脳に偏っていき、右脳認定!


右脳3次元は向いている職業冒険家!ハードルが高い!笑
歴史上の人物で例を挙げると、ナポレオン、そして豊臣秀吉!
プリンセス・トヨトミの舞台となった地に母校がある人間としては光栄でございます!

私は右脳3次元ということで、客観的なご意見・反論などお待ちしております(笑)

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://hiracchi1013.blog118.fc2.com/tb.php/1906-fb969fef

 | HOME | 

ひらっついったー

プロフィール

平野優貴

Author:平野優貴
1987年生まれ。2010年立命館大学政策科学部卒業、東京の私立大学に入職。2017年法政大学経営学研究科入学、兼業大学院生に。
大学在学中は学生FDスタッフとして教職学協働の活動に参加し「学生と生徒」の違いについて考えているうちに大学が職業になる。
入職後キャリアセンターへの異動をきっかけにキャリア形成や人的資源管理などといった分野への関心が強まり、経営学研究科への進学を決意。
プライベートでは横浜を愛し、趣味は野球観戦(イーグルスとベイスターズ)、旅(台湾好き)、献血、カメラ、マラソン、スタバ巡り、ペーパーレス化、等々。
(2017年8月20日更新)

※当ブログの内容は個人の見解・日常の記録です。あらゆる所属組織の見解とは一切関係ありません。
お問い合わせ・ご意見・ご感想・ご提案・ご依頼・いたずら(笑)等々はお気軽にyuki.hirano.blog◯gmail.comまでお願いします。(◯を@に変えてください)
Twitterはhttps://twitter.com/hiracchi_ebu
Facebookはhttps://www.facebook.com/hirano.yuki

検索フォーム

クリックで救える命がある。

カテゴリー

最近の記事

リンク

RSSフィード