ひらのーと

袖振り合うも多生の縁。大学職員・兼業大学院生の日記 since2005

ドコモ値下げ?

昨日の朝から、ドコモが料金値下げというニュースが駆け巡りドコモからも新プランが公式発表されました。

昨夏、のりかえブームに乗っかって「2年後にキャリアを再度見直す」ことを前提にドコモユーザーになった私はもちろん興味津々。
素人目で見てみたところ
・カケホーダイ→LINEの台頭で見込みにくくなった音声通話での収益を一部諦めて定額制にすることで、音声を扱うデータ通信量削減が狙い?
・パケあえる→同じくLINEの台頭でなくなった、家族みんなが同じキャリアを持つインセンティブの復活が狙い?
といったところでしょうか。

最安5900円程度といっても、一番安い条件でのデータ通信契約の場合とのことなので、
・音声通話はあまりしない(LINEやIP電話が中心)
・野球中継やラジオも全てネット経由で、所有データも原則全てクラウド化しているため普通に生活すれば7GBなど1週間弱で使い切ってしまうデータ通信量
・家族契約はしていない
という状況の私にとってはメリットが少なく、良くて変わらないか最悪値上げになるかもしれません。

これで他社が違うプランで対抗してくれれば「音声通話の多い人はドコモ、データ通信優先の人は○○社」みたいな棲み分けができるのですが、きっと追従するでしょうから結局競争にならないんですよね。
そのような状態だと次のキャリア見直し時の状況によっては大手3社から離脱するのもありかもしれません。

キャリアに求めるもの、人それぞれだと思いますが私は「gmailやDropboxより汎用性の低いクラウドサービスや小手先のプランで顧客を縛るのではなく、インフラで勝負をしてほしい」と思います。

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://hiracchi1013.blog118.fc2.com/tb.php/1923-b51032f8

 | HOME | 

ひらっついったー

プロフィール

平野優貴

Author:平野優貴
1987年大阪生まれ。2010年立命館大学政策科学部卒業、東京の私立大学に入職。横浜在住。
教務経験後、2015年にキャリアセンターに異動したことをきっかけにキャリア形成や人的資源管理などといった分野への関心が強まる。入職前から興味を持っており、志望動機といっても過言ではない「大学経営」「事務職員の教育人化」といったあたりと結びつく……のか?
立命館大学在学中に出会った学生FD活動は細く長くゆるやかに続けております。初期の初期の話(いわゆる昔話)をお聞きになりたい方がいらっしゃれば積極的にお伝えしております。
趣味は野球観戦(いや、もはや野球「参戦」)、旅、カメラ、マラソン、トレーニング、スタバ巡り、ペーパーレス化、等々。好きな街は横浜、仙台、神戸、台北。
(2015年11月21日更新)

※当ブログの内容は個人の見解・日常の記録です。あらゆる所属組織の見解とは一切関係ありません。
お問い合わせ・ご意見・ご感想・ご提案・ご依頼・いたずら(笑)等々はお気軽にyuki.hirano.blog◯gmail.comまでお願いします。(◯を@に変えてください)
Twitterはhttps://twitter.com/hiracchi_ebu
Facebookはhttps://www.facebook.com/hirano.yuki

検索フォーム

クリックで救える命がある。

カテゴリー

最近の記事

リンク

RSSフィード