ひらのーと

袖振り合うも多生の縁。大学職員・兼業大学院生の日記 since2005

正社員にならない方がいい?

「絶対正社員にならない方がいいよ」― これからの時代の安定した働き方をホリエモンが語り尽くす

ホリエモンは世間的には賛否両論ありますが、私は結構好きです。
単に大阪近鉄バファローズを救おうとしてくれたというだけではなく、日本が停滞・後退しているまさにその理由を果敢に突いているように感じるから。


今回のリンク先について興味深いのでイジッてみます。
考え方は賛同します。特に正社員の副業禁止なんていうのは就職前から違和感を持っていますし、即刻撤廃すべきだと思っています。
なぜなら一度就職したら定年まで面倒見てもらえる時代ではないから。それで副業禁止というのはリターンを奪われたにも関わらずリスクだけ背負い続けるのを強いられるような話です。副業解禁で即業務に力が入らなくなるかというと、それはそもそも正社員としての契約に反するのでそれぞれの業務に全力で向き合うという前提は成立します。業務への専念を義務付ける根拠が副業禁止という形である必要はないでしょう。
あるいは働き方の多様さにフォーカスすると、本来転職や移籍も人生の中では重要な選択肢の一つになるべきですが、そのチャンスを奪うことにつながり、雇用主有利の状況が一つ生まれます。
いずれにしても、現代の多くの正社員は労働時間が生産量に比例するような単純労働ではありません。


では、正社員にならない方がいいのか?
仕事に理想がなくて生活さえできれば良いという考えの人だと正社員になるのが必ずしも幸せでもないかなと思います。
低い志で正社員になられても志の高い人にとっては迷惑だとも思います。

一方で本当に組織を動かしたい、業界を動かしたい、社会を動かしたい、そう思い、理念を持つならやはり正社員になることは必須だと思います(ただし、個人事業主や起業して自分の会社の一員になる選択肢も含む)。
そこはそれぞれ立場も違いますし、私の場合は学校法人に所属しているという特殊事情もありますのでそこは信念を持たないといけません。
ただし、その場合でも正社員という立場に胡坐をかかない、それが大事だという考えはホリエモンの主張とも一致するのではないでしょうか。


正社員になることはゴールではなく、スタートです。
正社員になることは目的ではなく、ツールを手に入れたにすぎないのです。

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://hiracchi1013.blog118.fc2.com/tb.php/2051-18372b4d

 | HOME | 

ひらっついったー

プロフィール

平野優貴

Author:平野優貴
1987年大阪生まれ。2010年立命館大学政策科学部卒業、東京の私立大学に入職。横浜在住。
教務経験後、2015年にキャリアセンターに異動したことをきっかけにキャリア形成や人的資源管理などといった分野への関心が強まる。入職前から興味を持っており、志望動機といっても過言ではない「大学経営」「事務職員の教育人化」といったあたりと結びつく……のか?
立命館大学在学中に出会った学生FD活動は細く長くゆるやかに続けております。初期の初期の話(いわゆる昔話)をお聞きになりたい方がいらっしゃれば積極的にお伝えしております。
趣味は野球観戦(いや、もはや野球「参戦」)、旅、カメラ、マラソン、トレーニング、スタバ巡り、ペーパーレス化、等々。好きな街は横浜、仙台、神戸、台北。
(2015年11月21日更新)

※当ブログの内容は個人の見解・日常の記録です。あらゆる所属組織の見解とは一切関係ありません。
お問い合わせ・ご意見・ご感想・ご提案・ご依頼・いたずら(笑)等々はお気軽にyuki.hirano.blog◯gmail.comまでお願いします。(◯を@に変えてください)
Twitterはhttps://twitter.com/hiracchi_ebu
Facebookはhttps://www.facebook.com/hirano.yuki

検索フォーム

クリックで救える命がある。

カテゴリー

最近の記事

リンク

RSSフィード