ひらのーと

袖振り合うも多生の縁。大学職員・兼業大学院生の日記 since2005

富山、好きになったかもしれない

どこかの街を好きになるきっかけ。
「混沌の中の秩序」です。
人の活気は欲しいのですが、あまりごちゃごちゃされてもストレスフル。
あくまで私の主観でしかないので明確な基準はありません。一応47全都道府県の土を踏んでそれなりに雰囲気は感じたつもりの私の感性です。
これまでに該当したのが、神戸、仙台、福岡、そして横浜(工事中の横浜駅は保留)です。

週末、富山に行ってきまして。
好きになったかもしれません(笑)

昨年末、北陸新幹線開業前の富山駅はこんな感じ


今回降り立ってみたら、新幹線改札の目の前に路面電車のホームが。
QJ9A1049.jpg


この「日常生活と新幹線の近接」、すっきりしていて好きです。

駅前の気軽に入れる回転寿司もスムーズに入れて楽しませてもらいました。



夜は別の店に行きましたが、やっぱり魚がうまい。




同級生が住んでいる間にもう一度二度三度?行くかもしれません。

国の「地方創生」とやらは支持しませんが、こういうインフラ・文化面の整った地域への適度な分散をしないと飽和と過疎の両極端は解消しませんね。
本気で考えないと一極集中のリスクは回避できません。

QJ9A1388.jpg


↑天気は良くはなかったですけど、日中は降水せずに曇り、夕方には綺麗な夕景を見せてくれました。

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://hiracchi1013.blog118.fc2.com/tb.php/2218-694467f5

 | HOME | 

ひらっついったー

プロフィール

平野優貴

Author:平野優貴
1987年生まれ。2010年立命館大学政策科学部卒業、東京の私立大学に入職。2017年法政大学経営学研究科入学、兼業大学院生に。
大学在学中は学生FDスタッフとして教職学協働の活動に参加し「学生と生徒」の違いについて考えているうちに大学が職業になる。
入職後キャリアセンターへの異動をきっかけにキャリア形成や人的資源管理などといった分野への関心が強まり、経営学研究科への進学を決意。
プライベートでは横浜を愛し、趣味は野球観戦(イーグルスとベイスターズ)、旅(台湾好き)、献血、カメラ、マラソン、スタバ巡り、ペーパーレス化、等々。
(2017年8月20日更新)

※当ブログの内容は個人の見解・日常の記録です。あらゆる所属組織の見解とは一切関係ありません。
お問い合わせ・ご意見・ご感想・ご提案・ご依頼・いたずら(笑)等々はお気軽にyuki.hirano.blog◯gmail.comまでお願いします。(◯を@に変えてください)
Twitterはhttps://twitter.com/hiracchi_ebu
Facebookはhttps://www.facebook.com/hirano.yuki

検索フォーム

クリックで救える命がある。

カテゴリー

最近の記事

リンク

RSSフィード