ひらのーと

袖振り合うも多生の縁。大学職員・兼業大学院生の日記 since2005

課税始めました。

先日、平野AがコーヒーやSOYJOYを安く大人買いして平野Bが一般市販価格を支払って平野Aが差額で小銭を稼いでいるという自己完結ビジネスをご紹介しました。
しかし、実際のビジネスはこんなに単純ではないですよね。
平野Aが健気に稼いだ差額や平野Bのなけなしの消費に目を光らせている奴がいますよね。
そうです、税金です。

ということで、新たな登場人物「国家A」を投入し、消費税と所得税を導入しました。
国家Aはどこかの国とは違い良心的かつ、リターンのない高い税金は長い目で見れば国の力を奪うと理解していますので条件は下記の通り。
・平野A(事業者)を対象とした所得税は50%(←高いですけど、計算がシンプルなもんで(笑))。具体的にはコーヒー・SOYJOYの大人買い差額とヤフオクやリサイクルショップでの不要品売却等による利益が主な対象です。
・平野B(消費者)の所得(≒リアル社会からの給料)はリアル課税されているので重複課税を避けるために非課税(笑)
・平野Aと平野Bを対象とした消費税は1%
・勉強にかかる消費については軽減税率適用で非課税。
・野球参戦にかかる消費は贅沢税適用で税率2%
・予算間の資金移動(≒リアル社会の贈与税?)は単に動かすだけだから非課税

これ、おこづかい帳役のExcelに一度数式を仕込んでしまえばそんなに手間はかかりませんし、地味~ぃに小銭がたまります。
まぁその分支出を制限しているわけでリアル国家が国民のリアル所得据え置きでリアル課税をすればリアル経済が縮小していくことも実感できてしまうわけですが(笑)

自己分析によると一人っ子の私は自分でシステムを構築してヒト・モノ・カネの必然的な流れを産み出して自分で物事を回すのが大好きですから、たぶん性に合っていておもしろくなってきた!(笑)
故に、政策科学なんていう学部を選んで、後に大学職員をしているわけですね。
(もしかしたら簡単なhtmlぐらいなら直接いじるのも嫌いではないのも通じるかも)

なかなかめんどくさい奴でしょ?
知ってる!!よく言われる!!(笑)

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://hiracchi1013.blog118.fc2.com/tb.php/2220-c85211b5

 | HOME | 

ひらっついったー

プロフィール

平野優貴

Author:平野優貴
1987年生まれ。2010年立命館大学政策科学部卒業、東京の私立大学に入職。2017年法政大学経営学研究科入学、兼業大学院生に。
大学在学中は学生FDスタッフとして教職学協働の活動に参加し「学生と生徒」の違いについて考えているうちに大学が職業になる。
入職後キャリアセンターへの異動をきっかけにキャリア形成や人的資源管理などといった分野への関心が強まり、経営学研究科への進学を決意。
プライベートでは横浜を愛し、趣味は野球観戦(イーグルスとベイスターズ)、旅(台湾好き)、献血、カメラ、マラソン、スタバ巡り、ペーパーレス化、等々。
(2017年8月20日更新)

※当ブログの内容は個人の見解・日常の記録です。あらゆる所属組織の見解とは一切関係ありません。
お問い合わせ・ご意見・ご感想・ご提案・ご依頼・いたずら(笑)等々はお気軽にyuki.hirano.blog◯gmail.comまでお願いします。(◯を@に変えてください)
Twitterはhttps://twitter.com/hiracchi_ebu
Facebookはhttps://www.facebook.com/hirano.yuki

検索フォーム

クリックで救える命がある。

カテゴリー

最近の記事

リンク

RSSフィード