ひらのーと

袖振り合うも多生の縁。大学職員・兼業大学院生の日記 since2005

神宮大会初戦突破

優雅なランチからの神宮球場です。
初戦の相手は東北福祉大学。

正面に到着と同時に校友会の方を発見。
サッポロRITSの会のみなさんの協賛で入場券をいただき、名刺交換会が始まります。
「職場はここですけど、ちゃんと立命館は卒業していますよ(^_^;)」という鉄板ネタでほぼ確実につかみはOKです。
大学から500km離れた街で会って、距離を縮める作業を大幅に短縮してもほぼ自動で関係性が築けて、ビジネスの話(ビジネスにはついて回る下世話な話も少々)ができるネットワークなんて多くはないので大学生のみなさん、卒業後も校友会の活動には積極的に参加してくださいね。それも財産ですから。

そんな、一応大学職員らしいことを言ったところで前の試合も終わったようなので入場しましょうか(笑)

東京六大学野球には存在し得ないであろうこの西京極の雰囲気(笑)

名物バナナももちろんあります。

それを神宮球場で味わうというプロ野球でいうと地方開催のようなワクワク感であっという間でした。
東京の屋外で歌う校歌やグレーター立命もまた気分の良いものですo(^-^)o
また、相手の東北福祉大学はジャイアンツとタイガースのチャンテを使っていて、地元イーグルスはスルーされるのかとドキドキしましたが、無事ベニーランドも使われていました(笑)

お互い打てない非常にスピーディーな展開でしたが、ジャイアンツドラ1桜井の完封で1-0で初戦突破。

2時間足らずで本当にあっという間の試合でしたね(笑)





次戦は日曜日です。
スケジュール通りにいくと厳しいですが、悪天候でいろいろずれるでしょうから、めぐりあわせで都合が合えばまた行きます。
母校愛を否定することは自分の仕事を否定することだと思っていますから、とことん愛しますよ(^o^)

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://hiracchi1013.blog118.fc2.com/tb.php/2313-776ee928

 | HOME | 

ひらっついったー

プロフィール

平野優貴

Author:平野優貴
1987年生まれ。2010年立命館大学政策科学部卒業、東京の私立大学に入職。2017年法政大学経営学研究科入学、兼業大学院生に。
大学在学中は学生FDスタッフとして教職学協働の活動に参加し「学生と生徒」の違いについて考えているうちに大学が職業になる。
入職後キャリアセンターへの異動をきっかけにキャリア形成や人的資源管理などといった分野への関心が強まり、経営学研究科への進学を決意。
プライベートでは横浜を愛し、趣味は野球観戦(イーグルスとベイスターズ)、旅(台湾好き)、献血、カメラ、マラソン、スタバ巡り、ペーパーレス化、等々。
(2017年8月20日更新)

※当ブログの内容は個人の見解・日常の記録です。あらゆる所属組織の見解とは一切関係ありません。
お問い合わせ・ご意見・ご感想・ご提案・ご依頼・いたずら(笑)等々はお気軽にyuki.hirano.blog◯gmail.comまでお願いします。(◯を@に変えてください)
Twitterはhttps://twitter.com/hiracchi_ebu
Facebookはhttps://www.facebook.com/hirano.yuki

検索フォーム

クリックで救える命がある。

カテゴリー

最近の記事

リンク

RSSフィード