ひらのーと

袖振り合うも多生の縁。大学職員・兼業大学院生の日記 since2005

高雄の太陽!

大阪から横浜の自宅への帰り道こと、2度目の台湾です。
前回、台北で2日間太陽を見ることなく帰ってきて満足いく写真も撮れなかったのでリベンジに来ました。
しかし、日本で見ていた天気予報は安定の雨(笑)

今回は初めて高雄に入りました。
26℃!暑いぞ!あっさり台湾初太陽とご対面!


蓮池潭に行っても晴れています!



十二支で龍が最も良く、寅が最も悪いとされており、ここでは龍から入って寅から出ます。
その二頭の尻尾越しの青空


その向かいには慈済宮です。



今回は現地人と間違えて話しかけられることはないですが、ここのお土産屋のおばちゃんが目の前にいる客に合わせて時には片言の日本語で「オトーサンオミヤゲ~」「オニーサンオミヤゲ」と言っているのに近付いていくと中国語になったのは気のせいだと思います。


今回は到着が14時頃だったので、中心部に戻ってきて高雄市立歴史博物館のあたりを歩いているともうあたりは暗くなりました。
六合夜市で食事をとって、夜も良い時間。



↑50元の炒飯。とにかく味の濃い台湾ではかなり薄めの味付けかもしれません。おいしかったです。

ホテル宿泊でも良いのですが、お金と時間の節約のため、23:30発の夜行バスで台北へ。
約360kmの距離、日本円にして2500円程度(715元だったと思います)の阿羅哈(アロハ)客運のバスで高級な部類と思われ、1×1の2列、社長みたいな座席で快適に夜行移動となりました。

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://hiracchi1013.blog118.fc2.com/tb.php/2352-0b8bdc0d

 | HOME | 

ひらっついったー

プロフィール

平野優貴

Author:平野優貴
1987年大阪生まれ。2010年立命館大学政策科学部卒業、東京の私立大学に入職。横浜在住。
教務経験後、2015年にキャリアセンターに異動したことをきっかけにキャリア形成や人的資源管理などといった分野への関心が強まる。入職前から興味を持っており、志望動機といっても過言ではない「大学経営」「事務職員の教育人化」といったあたりと結びつく……のか?
立命館大学在学中に出会った学生FD活動は細く長くゆるやかに続けております。初期の初期の話(いわゆる昔話)をお聞きになりたい方がいらっしゃれば積極的にお伝えしております。
趣味は野球観戦(いや、もはや野球「参戦」)、旅、カメラ、マラソン、トレーニング、スタバ巡り、ペーパーレス化、等々。好きな街は横浜、仙台、神戸、台北。
(2015年11月21日更新)

※当ブログの内容は個人の見解・日常の記録です。あらゆる所属組織の見解とは一切関係ありません。
お問い合わせ・ご意見・ご感想・ご提案・ご依頼・いたずら(笑)等々はお気軽にyuki.hirano.blog◯gmail.comまでお願いします。(◯を@に変えてください)
Twitterはhttps://twitter.com/hiracchi_ebu
Facebookはhttps://www.facebook.com/hirano.yuki

検索フォーム

クリックで救える命がある。

カテゴリー

最近の記事

リンク

RSSフィード