ひらのーと

袖振り合うも多生の縁。大学職員・兼業大学院生の日記 since2005

株式会社自分の代表取締役社長

いまの若者が「Facebookをつかってない」はウソ、実際は「SNSの使い分け」が進んでいる。アメリカの女子大生に聞いてわかった、Facebookへの本音。 | アプリマーケティング研究所

まぁ、そんなとこでしょうなぁ。
Facebookの公開範囲を全部設定していくのも労力がかかりすぎるし。
私のところだと
Facebook→
①超プライベートなコミュニティでのコミュニケーション(打ち合わせ)ツール
②主に野球関係の緩やかにクローズドなコミュニティに向けて書いている万人受けはしないであろうネタ
③何らかの接点があるみなさんを中心としたネット上への発信、近況報告等。

ブログ→特にターゲットを絞らず広く発信
Twitter→特にターゲットを絞らず広く発信(短文ネタ)
Instagram→特にターゲットを絞らず広く発信(アーティスティック?寄り)
mixi→事実上休止中
という感じですね。
本来はブログあたりを絞った方が良いのでしょうが、収益を出そうとしているわけではないのでこんなところで。
SNSにかけている時間コストは自分のことを知っていただくための広告宣伝費のようなもので、
主な収益部門は専任職員という大口契約をしてもらっている大学の仕事で……
ただし日本の正規雇用に対して、自分の労働力という商品をプライベートブランドで売っているようなメリットともにリスクも感じてしまい……
院で勉強しようとするのは、収益力強化を狙った投資で……

となって、
「人生とは株式会社自分の経営だ」という話に激しく共感して現在に至っているわけですね。
「社畜」と騒ぐ風潮って結局、木を見て森を見ない話ではないのかとも思ったり……

あれ?SNSの使い分けの話からこんなところに着地するとは!(笑)

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://hiracchi1013.blog118.fc2.com/tb.php/2399-00cfe34b

 | HOME | 

ひらっついったー

プロフィール

平野優貴

Author:平野優貴
1987年生まれ。2010年立命館大学政策科学部卒業、東京の私立大学に入職。2017年法政大学経営学研究科入学、兼業大学院生に。
大学在学中は学生FDスタッフとして教職学協働の活動に参加し「学生と生徒」の違いについて考えているうちに大学が職業になる。
入職後キャリアセンターへの異動をきっかけにキャリア形成や人的資源管理などといった分野への関心が強まり、経営学研究科への進学を決意。
プライベートでは横浜を愛し、趣味は野球観戦(イーグルスとベイスターズ)、旅(台湾好き)、献血、カメラ、マラソン、スタバ巡り、ペーパーレス化、等々。
(2017年8月20日更新)

※当ブログの内容は個人の見解・日常の記録です。あらゆる所属組織の見解とは一切関係ありません。
お問い合わせ・ご意見・ご感想・ご提案・ご依頼・いたずら(笑)等々はお気軽にyuki.hirano.blog◯gmail.comまでお願いします。(◯を@に変えてください)
Twitterはhttps://twitter.com/hiracchi_ebu
Facebookはhttps://www.facebook.com/hirano.yuki

検索フォーム

クリックで救える命がある。

カテゴリー

最近の記事

リンク

RSSフィード