ひらのーと

袖振り合うも多生の縁。大学職員・兼業大学院生の日記 since2005

画面がいっぱい

本日の勉強風景。

画面がいっぱい!笑

購入以来3か月ごとにパネルの不良がやってくるSurface3(右)の2度目の新品交換があったうえに、なぜかプロテクタ(保護フィルム)がいつまでも送られて来ず復旧に時間がかかりましたが、やっと使えるようになりました。
そこに今月から加わったiPad Air2(左)です。これは端末リース+神奈川新聞電子版+日経ビジネスアソシエ電子版+東洋経済電子版で月額2160円の契約を更新したためにやってきたもので、今月から仲間入りしました。これなら必要経費ですし、契約終了時にはその時代としては古くなっている端末を抱えずに返却できるので、我が家の緊縮財政下でも認められる範囲の支出です。非常に軽いので本1冊持ち歩くよりも楽です。

ということで、ダブルタブレット学習体制開始です。
Surface3はOneNoteに手書きで紙ノートを廃止してデジタル化するためです。私の場合は紙ノートの忘れ・紛失リスクが非常に高いのと、紙でとってもどうせスキャンしてデータ化するので最初からこの方が圧倒的に快適です。
iPad Air2はテキスト表示及び調べ物用です。統計学と向き合っていると初めてお目にかかる言葉や記号が社会科学系の勉強よりも圧倒的に多く頻繁にWebやブリタニカ(もちろん電子版)から探してくるので2枚目の画面があった方が効率的です。OneNoteも当然同期していますので、出典URLやスクリーンショットを手書きノートにそのままコピペもできる点も便利です。

さらにここに英和辞書あたりが入ってくるとAndroidのスマホが登場します。

私が同時に扱う画面の数を見て、某後輩氏がつぶやいた「未来の人みたい!」という感想を褒め言葉と受け取って、実家でも出張先でも同じ環境で勉強できる兼業学生スタイルを目指していきます。笑
二刀流もしくは三刀流の端末使いというキャラもおいしいなぁ😋

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://hiracchi1013.blog118.fc2.com/tb.php/2415-af4f8276

 | HOME | 

ひらっついったー

プロフィール

平野優貴

Author:平野優貴
1987年生まれ。2010年立命館大学政策科学部卒業、東京の私立大学に入職。2017年法政大学経営学研究科入学、兼業大学院生に。
大学在学中は学生FDスタッフとして教職学協働の活動に参加し「学生と生徒」の違いについて考えているうちに大学が職業になる。
入職後キャリアセンターへの異動をきっかけにキャリア形成や人的資源管理などといった分野への関心が強まり、経営学研究科への進学を決意。
プライベートでは横浜を愛し、趣味は野球観戦(イーグルスとベイスターズ)、旅(台湾好き)、献血、カメラ、マラソン、スタバ巡り、ペーパーレス化、等々。
(2017年8月20日更新)

※当ブログの内容は個人の見解・日常の記録です。あらゆる所属組織の見解とは一切関係ありません。
お問い合わせ・ご意見・ご感想・ご提案・ご依頼・いたずら(笑)等々はお気軽にyuki.hirano.blog◯gmail.comまでお願いします。(◯を@に変えてください)
Twitterはhttps://twitter.com/hiracchi_ebu
Facebookはhttps://www.facebook.com/hirano.yuki

検索フォーム

クリックで救える命がある。

カテゴリー

最近の記事

リンク

RSSフィード