ひらのーと

袖振り合うも多生の縁。大学職員・兼業大学院生の日記 since2005

港北郵便局

仕事と授業が重なり、閉門の23時の数分前にキャンパスを出てきました。
とりあえず今週を乗り越えれば、仕事の渋滞は解消に向かっていくでしょうか。

さて、問題です。
この状態の私は、ゆうゆう窓口が8:00~21:00に急激に短縮して、普通の時間に働いている人にとっては「事実上閉鎖」してしまった港北郵便局に届いているゆうパックをどうやって受け取ったら良いのでしょうか?

と、問題調にしてみましたが、
また、知り合いに郵便関係の方も非常に多いのですが、
あえて言うと、これは深刻。
ローソンで差し出しだけでなく受け取りもできるようにしてくれればまだ良いのですが。

昔ながらの男が稼いで女が家庭を守っている地域ならまだしも、1世帯あたり人員平均2.10人の港北区民はまだ働いている時間でっせ(笑)

さらに一旦帰宅して不在票を入手しないことにはどうにもならない点もなかなか悠長な仕組みで、配達前にメールを送ってきてくれてそのままセブンイレブン納品を依頼したら帰宅時には受け取れるヤマトさんとはまるで時間軸が違います。

24時間営業の麹町に転送するしかないかな?

Comment

[173] ところが…

はじめまして。
その麹町郵便局も24h営業廃止です。
差し出しがあったので寄ったら先月から21時までになっていたようです。一方開いている東京中央はゆうゆう窓口にかなり長い列ができていました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://hiracchi1013.blog118.fc2.com/tb.php/2421-b769e092

 | HOME | 

ひらっついったー

プロフィール

平野優貴

Author:平野優貴
1987年生まれ。2010年立命館大学政策科学部卒業、東京の私立大学に入職。2017年法政大学経営学研究科入学、兼業大学院生に。
大学在学中は学生FDスタッフとして教職学協働の活動に参加し「学生と生徒」の違いについて考えているうちに大学が職業になる。
入職後キャリアセンターへの異動をきっかけにキャリア形成や人的資源管理などといった分野への関心が強まり、経営学研究科への進学を決意。
プライベートでは横浜を愛し、趣味は野球観戦(イーグルスとベイスターズ)、旅(台湾好き)、献血、カメラ、マラソン、スタバ巡り、ペーパーレス化、等々。
(2017年8月20日更新)

※当ブログの内容は個人の見解・日常の記録です。あらゆる所属組織の見解とは一切関係ありません。
お問い合わせ・ご意見・ご感想・ご提案・ご依頼・いたずら(笑)等々はお気軽にyuki.hirano.blog◯gmail.comまでお願いします。(◯を@に変えてください)
Twitterはhttps://twitter.com/hiracchi_ebu
Facebookはhttps://www.facebook.com/hirano.yuki

検索フォーム

クリックで救える命がある。

カテゴリー

最近の記事

リンク

RSSフィード