ひらのーと

袖振り合うも多生の縁。大学職員・兼業大学院生の日記 since2005

保育園建設は平行線ですわ。

TVタックルで杉並区の保育園建設反対の問題が取り上げられていました。
今のまま放置すると来春には待機児童が560人になる予測があるので、公園など区有地を活用して来春までに保育園を設置しようとしたところ、利用者が反対したという構図です。

当然の話ですが、テレビでインタビューされたり区の説明会で発言している人を見ていると私ぐらいの明日子育てが始まってもおかしくない世代は建設賛成で、反対の行動をしている人はだいたいが保育園を利用するような子育てを終えたか、まだ子育てのリアリティがない子供ですよ。

はっきり言うと、子育て世代の私には区有地への建設を反対する理論はまったく理解できません。関係ない世代のエゴにしか見えません。
何を言っても土地がない都会で生活しておきながら節操がないですね。区政の規模で物事を考えずに自分の目先の利益を追求しているだけでしょう。

そこは反対派からすると子育て世代のエゴでしょうし、いくら言っても平行線ですから良いのですが、
反対する人たちは次回の区長選で答えを出せば良いのではないでしょうかね。
子育て世代や生まれてくる子供を受け入れずに既存の区民の利益を最大限尊重するという政策をとっても区民の判断ですからそうしたら良いでしょう。

その結果、人口の年齢構成その他どうなっても知りませんけどね。

 | HOME | 

ひらっついったー

プロフィール

平野優貴

Author:平野優貴
1987年生まれ。2010年立命館大学政策科学部卒業、東京の私立大学に入職。2017年法政大学経営学研究科入学、兼業大学院生に。
大学在学中は学生FDスタッフとして教職学協働の活動に参加し「学生と生徒」の違いについて考えているうちに大学が職業になる。
入職後キャリアセンターへの異動をきっかけにキャリア形成や人的資源管理などといった分野への関心が強まり、経営学研究科への進学を決意。
プライベートでは横浜を愛し、趣味は野球観戦(イーグルスとベイスターズ)、旅(台湾好き)、献血、カメラ、マラソン、スタバ巡り、ペーパーレス化、等々。
(2017年8月20日更新)

※当ブログの内容は個人の見解・日常の記録です。あらゆる所属組織の見解とは一切関係ありません。
お問い合わせ・ご意見・ご感想・ご提案・ご依頼・いたずら(笑)等々はお気軽にyuki.hirano.blog◯gmail.comまでお願いします。(◯を@に変えてください)
Twitterはhttps://twitter.com/hiracchi_ebu
Facebookはhttps://www.facebook.com/hirano.yuki

検索フォーム

クリックで救える命がある。

カテゴリー

最近の記事

リンク

RSSフィード