ひらのーと

袖振り合うも多生の縁。大学職員・兼業大学院生の日記 since2005

経済だけの問題ではないはず。

私はゆとり世代にしては珍しく、良く言えば投資、悪く言えば浪費をかなりしているのでこういう記事の「貯蓄率」を見ると不安になりますね(笑)
(エコノフォーカス)「ゆとり世代」が物価2%の壁 インフレ知らず悲観的… 乏しい物欲、消費より貯蓄 :日本経済新聞

それはさておき、こういうのって「若者の物欲がない」という話になるのですが、決してはそんなことはないと思うのです。
確かに「モノ」、特にランニングコストのかかる「モノ」や機能以上のブランドに対する物欲は乏しいかもしれないですが、形の残らないサービスも含めれば決して消費欲がないわけではないのです。

早い話が、「今取られている金額が将来戻ってこない」という感覚が刷り込まれているわけですよ。
金融の問題だけでなく、若い世代が現在の高齢者を支えるという破綻するのが目に見えている制度を早急に改めるか、いっそのこと、国が余計なことをするのをやめるだけでも変わると思いますよ。

たぶん、記事を書いている人もわかっているはずなのですが、踏み込んでほしかったな。

 | HOME | 

ひらっついったー

プロフィール

平野優貴

Author:平野優貴
1987年生まれ。2010年立命館大学政策科学部卒業、東京の私立大学に入職。2017年法政大学経営学研究科入学、兼業大学院生に。
大学在学中は学生FDスタッフとして教職学協働の活動に参加し「学生と生徒」の違いについて考えているうちに大学が職業になる。
入職後キャリアセンターへの異動をきっかけにキャリア形成や人的資源管理などといった分野への関心が強まり、経営学研究科への進学を決意。
プライベートでは横浜を愛し、趣味は野球観戦(イーグルスとベイスターズ)、旅(台湾好き)、献血、カメラ、マラソン、スタバ巡り、ペーパーレス化、等々。
(2017年8月20日更新)

※当ブログの内容は個人の見解・日常の記録です。あらゆる所属組織の見解とは一切関係ありません。
お問い合わせ・ご意見・ご感想・ご提案・ご依頼・いたずら(笑)等々はお気軽にyuki.hirano.blog◯gmail.comまでお願いします。(◯を@に変えてください)
Twitterはhttps://twitter.com/hiracchi_ebu
Facebookはhttps://www.facebook.com/hirano.yuki

検索フォーム

クリックで救える命がある。

カテゴリー

最近の記事

リンク

RSSフィード