ひらのーと

袖振り合うも多生の縁。大学職員・兼業大学院生の日記 since2005

そうだ 京都・有馬、来ましたよ。

そうだ 京都、行こう。
と思って来ました。




本当は土曜に日帰りで茨木に行くだけだったのですが、そこからのアレンジです。

先月Facebookで京都の瑠璃光院の紅葉の美しさを伝えているリンクをシェアして行きたいと言いました。
で、来ました。





まだ、見頃には少し早いのと、外の光が強い暗い部屋という撮影の難しいシチュエーション、そしてどんどん流れ込んでくる観光客、という状況で落ち着いてカメラを構えられる状態でなく、見せられた写真ではありませんが、一応有言実行😁

さらに、本当は日帰り茨木だった土曜は朝から甲子園でNPBのトライアウトがあることにも気付きました。
茨木は昼に着けば良いので少しだけならトライアウトものぞいていけます。
その結果、
兵庫方面のどこか……そうだ 有馬、行こう。
となりました。

有馬は神戸三宮からそんなに遠くない神戸市内ですが、阪急の有馬六甲のフリー切符を買っているのでどうせなら金のかかるルートをあえて行ってみようということで、
阪急六甲からバス→六甲ケーブル →バス→六甲有馬ロープウェーと乗り継いで有馬入り。



ここで、昨夜火事があって一部通行止めがあるということを聞かされ、驚きと同時にどことなく炭くさいことに納得するということもありましたが、それ以外はまったり温泉に入りました。

以前別府では、ドイツからの旅人といろいろ話し込んで風呂から上がってもあのあたりのディープな街を紹介するということがありましたが、温泉ってそういう一期一会が頻発する場所なんでしょうね。
今日も浴室では近所のおっちゃんに、休憩していたらやっぱり近所のおばちゃんに話しかけられるいうこともありました。おばちゃんは歴史好きかと思いきや、韓流映画、横浜の交通の便の良さ、アメリカ大統領選、最近のドラマ、外国人観光客の急増、と話題の引き出しが尽きない方でした。
そういえば、朝の京都では出町柳駅で「ここは出町柳ですか?」と英語の教科書の例文のような質問もされましたし、これだけ知らん人に話しかけられると、もはや驚くこともなく自然に会話に入れますね笑

では、せっかくの温泉地なので、少し早いですが日本酒🍶でも飲みながらイカをつまんで落ちるように眠ります💤💤

 | HOME | 

ひらっついったー

プロフィール

平野優貴

Author:平野優貴
1987年生まれ。2010年立命館大学政策科学部卒業、東京の私立大学に入職。2017年法政大学経営学研究科入学、兼業大学院生に。
大学在学中は学生FDスタッフとして教職学協働の活動に参加し「学生と生徒」の違いについて考えているうちに大学が職業になる。
入職後キャリアセンターへの異動をきっかけにキャリア形成や人的資源管理などといった分野への関心が強まり、経営学研究科への進学を決意。
プライベートでは横浜を愛し、趣味は野球観戦(イーグルスとベイスターズ)、旅(台湾好き)、献血、カメラ、マラソン、スタバ巡り、ペーパーレス化、等々。
(2017年8月20日更新)

※当ブログの内容は個人の見解・日常の記録です。あらゆる所属組織の見解とは一切関係ありません。
お問い合わせ・ご意見・ご感想・ご提案・ご依頼・いたずら(笑)等々はお気軽にyuki.hirano.blog◯gmail.comまでお願いします。(◯を@に変えてください)
Twitterはhttps://twitter.com/hiracchi_ebu
Facebookはhttps://www.facebook.com/hirano.yuki

検索フォーム

クリックで救える命がある。

カテゴリー

最近の記事

リンク

RSSフィード