ひらのーと

袖振り合うも多生の縁。大学職員・兼業大学院生の日記 since2005

プレミアムフライデーねぇ……

「プレミアムフライデー」の月末金曜は3時帰りを : 日本経済新聞

ネーミングセンスや実現性はさておき、気になるのは2点。
①国がやるということは普遍性が求められますが、サービス業の正社員のことをどうとらえているのかな?
②働き方を国から決められることで個人が各々の働き方を考える機会をさらい奪い、管理的・固定的になっていくのは今後目指すべき働き方に逆行しない?

まぁこれは経済産業省の企画ですから、経済を回すことを考えれば一理あるのかもしれませんが、国に言われて一斉に動くことには違和感を持ってしまうのがいつも通りの私の感覚。
働き方休み方には関しては厚生労働省的な部分でしょうし。

ちなみに、
③2月は授業の無い時期ですが、以降のプレミアムフライデーは授業も早く切り上げて良いですか?
というのは考えたけど、文部科学省まで登場してしまうのと、そもそもくだらなくて書かなかったというのは内緒です。

 | HOME | 

ひらっついったー

プロフィール

平野優貴

Author:平野優貴
1987年生まれ。2010年立命館大学政策科学部卒業、東京の私立大学に入職。2017年法政大学経営学研究科入学、兼業大学院生に。
大学在学中は学生FDスタッフとして教職学協働の活動に参加し「学生と生徒」の違いについて考えているうちに大学が職業になる。
入職後キャリアセンターへの異動をきっかけにキャリア形成や人的資源管理などといった分野への関心が強まり、経営学研究科への進学を決意。
プライベートでは横浜を愛し、趣味は野球観戦(イーグルスとベイスターズ)、旅(台湾好き)、献血、カメラ、マラソン、スタバ巡り、ペーパーレス化、等々。
(2017年8月20日更新)

※当ブログの内容は個人の見解・日常の記録です。あらゆる所属組織の見解とは一切関係ありません。
お問い合わせ・ご意見・ご感想・ご提案・ご依頼・いたずら(笑)等々はお気軽にyuki.hirano.blog◯gmail.comまでお願いします。(◯を@に変えてください)
Twitterはhttps://twitter.com/hiracchi_ebu
Facebookはhttps://www.facebook.com/hirano.yuki

検索フォーム

クリックで救える命がある。

カテゴリー

最近の記事

リンク

RSSフィード