ひらのーと

袖振り合うも多生の縁。大学職員・兼業大学院生の日記 since2005

白いイーグルスin明石

090308明石
昨年は公開練習を行った明石球場でイーグルス初の関西での主催試合ですにっこり
090308明石球場
素朴ながらも横に明石城が見えるという良い雰囲気を醸し出している球場です。
主催試合ということでアナウンスはDJ古田さん、クラッチも出席、
090308クラッチ
090308クラッチ
中島も、憲史も、好調・横川もみーーんな白いですキラリ
090308中島俊哉
090308憲史
090308横川史学
参戦試合はほとんどビジターの関西ファンからするとライトスタンドからの応援、関西に居ながらにして1回表が守備で座って観ているというのは違和感がありましたうしし

謎のゴーヤしたもいました。結局最後までこれが何なのかわからず終いでした泣
090308謎のゴーヤ
でも外野フェンスによじ登ったりもしていたので、もしかしたらカラスコが憑依していたのかもしれません絵文字名を入力してください

さらにこの日の対戦相手はベイスターズピース
イーグルスほど熱くはありませんが、セ・リーグではベイスターズを応援する者としてはそれも楽しみです。
090308ホッシー
すみません、ライトスタンド(イーグルス側)でこんなことうえしてました汗
元バファローズでせやねんファミリーの大西選手も代打で出場してヒットを放ちましたグー!
090308大西宏明
090308大西宏明
090308大西宏明

地元開催で気合が入っていたであろう塩川選手も第4打席にヒットを放ちました拍手
090308塩川達也
試合後に球場がある明石公園のトイレで「息子が中学時代に塩川君と同期やった」おっちゃんを見かけたので、おそらく神戸にいた時代の関係者なども応援に来ていたことでしょう。この試合ではチャンスで凡退という場面もありましたが、来年も明石開催があればもっと大きな錦を飾れたら良いですねにっこり


で、肝心の試合はというと、先発一場は去年からあまり覚醒することはできず…
打線も礒部のタイムリーは出ましたが、あまり冴えず相手投手・吉川の2暴投に助けれての得点もあったりとあまりぱっとしない内容でした。
そんな中でも光っていたのは伊志嶺でした。3打数2安打でバントもきっちりと決め、守備でも盗塁のランナーや牽制で刺して、とかなりのアピールでした。ニッカンで記事にもなっています。
楽天伊志嶺が強肩魅せた
嶋・藤井の2本柱体制の中に割り込むのは簡単ではないかもしれませんが、期待できる活躍を見せてくれました。

関西の2009年初戦、日曜日ということもあってかなり多くの常連のみなさんとも再会できて芝生席でまったりと楽しめた試合でした。
090308明石ライトスタンド



にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
SDDバナー
あなたには何ができますか?飲酒運転をなくすために。

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://hiracchi1013.blog118.fc2.com/tb.php/575-b1dd805f

明石まで行ってきた。

3月8日、明石公園野球場で行われた、鷲さんとヒトデさんのオープン戦に行ってきた。朝、二度寝して、友人との待ち合わせに40分遅刻><明石駅の改札を出ると、間もなく始まる関西独立リーグの明石レッドソルジャーズの選手たちがチラシ配って広報活動。駅から歩いて5...

楽天 vs 横浜 オープン戦

長いこと野球をやっていて、あんな球を投げるなんて。by野村監督 楽天 vs 横浜 第1回戦(明石) 観客数:3586人 /試合時間:3時間26分 横浜 0 2 0 0 0 1 0 1 0 = 4 楽天 0 0 2 0 1 0 1 0 0 = 4 【横浜】 小林 吉川 山北 真田 高崎 【楽天】 一場 佐竹 川岸 小

 | HOME | 

ひらっついったー

プロフィール

平野優貴

Author:平野優貴
1987年生まれ。2010年立命館大学政策科学部卒業、東京の私立大学に入職。2017年法政大学経営学研究科入学、兼業大学院生に。
大学在学中は学生FDスタッフとして教職学協働の活動に参加し「学生と生徒」の違いについて考えているうちに大学が職業になる。
入職後キャリアセンターへの異動をきっかけにキャリア形成や人的資源管理などといった分野への関心が強まり、経営学研究科への進学を決意。
プライベートでは横浜を愛し、趣味は野球観戦(イーグルスとベイスターズ)、旅(台湾好き)、献血、カメラ、マラソン、スタバ巡り、ペーパーレス化、等々。
(2017年8月20日更新)

※当ブログの内容は個人の見解・日常の記録です。あらゆる所属組織の見解とは一切関係ありません。
お問い合わせ・ご意見・ご感想・ご提案・ご依頼・いたずら(笑)等々はお気軽にyuki.hirano.blog◯gmail.comまでお願いします。(◯を@に変えてください)
Twitterはhttps://twitter.com/hiracchi_ebu
Facebookはhttps://www.facebook.com/hirano.yuki

検索フォーム

クリックで救える命がある。

カテゴリー

最近の記事

リンク

RSSフィード