ひらのーと

袖振り合うも多生の縁。大学職員・兼業大学院生の日記 since2005

広島新球場弾丸ツアー

行ってきましたピース
前日の睡眠時間4時間という条件にも関わらず、免許を持っていない男と免許を実家に置いてきた男を車に乗せて、帰省ラッシュの渋滞の中高速代1850円で行ってきましたよ怒る。
仮眠のタイミングは当然僕が主導権を握っていましたけど笑

土曜日の朝に着いて、広島駅で朝マックの後まずは原爆ドーム・平和記念公園へ。
090502原爆ドーム
今年だけで3回目、人生で5回目の広島訪問で毎回ここに来ている僕は完全にガイドさん状態でした苦笑い

それから広島駅に戻って、次の目的地は…もうあそこしかありませんねうしし
090502広島・マツダずんずんスタジアム

090502広島・マツダずんずんスタジアム

090502広島・マツダずんずんスタジアム

090502スライリー鯉のぼり


はい、新球場ですグー!
これで12球団本拠地制覇を奪還しましたピース
イーグルスの試合ではないですが、交流戦が待ち切れなかった僕は新球場を見たくて広島入りですうししでも、サプライズが…
スワローズの先発が数か月前までイーグルスにいた一場でした。
090502一場靖弘
予期せぬ「再会」は何だか懐かしい気がしましたにっこり こういうことが起こるあたり僕は何か持っていますね…笑笑

ただし内容が悪く炎上してしまいました。こういうところも懐かしい…うーむ…
090504一場靖弘
ヒット&単独スチール成功の活躍を今度はピッチングでも

試合の方はカープの各選手の活躍と、WBC戦士栗原がスワローズの飯田コーチに脂肪チェックされるなんていうシーンもあり(笑)、カープの圧勝でした。
090504石井琢朗

090504東出輝裕

090504栗原健太脂肪チェック

090504青木宣親

090504栗原健太

球場は傾斜が緩やかで観やすいだけでなくコンコースをぶらぶらと散歩しやすい構造になっていてイマドキな感じでした。宮城球場とコンセプトが同じらしいですが、もともとの球場を改造した宮城とは違って一から建てた分そのコンセプトを全体で表現しているような印象を受けました。
090402広島・マツダずんずんスタジアム

090402広島・マツダずんずんスタジアム

座った座席も3000円のスカイシートと、新球場完成のご祝儀も兼ねて奮発のつもりだったのが気に入ってしまいましたうししイーグルス戦ではビジターパフォーマンスシートに行きますが、他の試合の日にまた「高速代1000円」を活用してスカイシートに行くかもしれませんグー!

今は一応1.ベイスターズ、2.カープの順で応援しているセ・リーグですが、気付いたらカープのユニを着ていたら申し訳ないです、ベイファンのみなさん。笑


090112広島・お好み村
試合後はいつものお好み焼き屋さんに連れの男2人を連れて行き、店のお母さんには本当にびっくりした顔で「(イーグルスの試合じゃないのに)何で来たの絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください」と言われながら(笑)、いつものお好み焼きをいただいて大阪へ帰ってきました。

帰りは姫路の白鳥PAで爆睡していたら、朝になっていて家に着いた頃には「喝」「あっぱれ」の時間になっていました太陽
睡魔と闘い続けた0泊3日でした。



にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 大学生日記ブログへ
SDDバナー
あなたには何ができますか?飲酒運転をなくすために。

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://hiracchi1013.blog118.fc2.com/tb.php/638-d5faa959

 | HOME | 

ひらっついったー

プロフィール

平野優貴

Author:平野優貴
1987年生まれ。2010年立命館大学政策科学部卒業、東京の私立大学に入職。2017年法政大学経営学研究科入学、兼業大学院生に。
大学在学中は学生FDスタッフとして教職学協働の活動に参加し「学生と生徒」の違いについて考えているうちに大学が職業になる。
入職後キャリアセンターへの異動をきっかけにキャリア形成や人的資源管理などといった分野への関心が強まり、経営学研究科への進学を決意。
プライベートでは横浜を愛し、趣味は野球観戦(イーグルスとベイスターズ)、旅(台湾好き)、献血、カメラ、マラソン、スタバ巡り、ペーパーレス化、等々。
(2017年8月20日更新)

※当ブログの内容は個人の見解・日常の記録です。あらゆる所属組織の見解とは一切関係ありません。
お問い合わせ・ご意見・ご感想・ご提案・ご依頼・いたずら(笑)等々はお気軽にyuki.hirano.blog◯gmail.comまでお願いします。(◯を@に変えてください)
Twitterはhttps://twitter.com/hiracchi_ebu
Facebookはhttps://www.facebook.com/hirano.yuki

検索フォーム

クリックで救える命がある。

カテゴリー

最近の記事

リンク

RSSフィード