ひらのーと

袖振り合うも多生の縁。大学職員・兼業大学院生の日記 since2005

出先で盗難に遭いました。

いつものように遠くに出向いて就活をしていたのですが、就活先での用事が終わり少しほっとしていたときのことでした。
持っていたキャリーと小さなバッグからついつい目を離してしまいました。その隙に外国人グループが僕の荷物とよく似た荷物とをすり替えて逃げようとしていました。途中で気付いたので追いかけました。相手がすり替えて残していった「証拠」のキャリーとバッグも引っ張りながら。

しばらく追いかけたところで先頭を走っていた犯人グループのボス的なやつが少しつまずいて体勢を崩しました。ちょうどそこに警備員さんが偶然いたのでとりあえずボス的なやつを捕まえてもらい、キャリーは帰ってきました。
しかし、他の数名は逃しました。
結局小さなバッグは帰ってきませんでした。


そこで目が覚めました。宿泊先のホテルです。自分の荷物を確かめてみるとキャリーは正真正銘自分のものですが…バッグはやはり犯人グループがすり替えていったもの。
ダミーの膨らみを作るためにつめてあった大量の雑巾が何とも哀愁を誘います。
何であんなところで荷物から目を離すという初歩的なミスをしてしまったのか、覆水盆に返らずとはまさにこのことです。
そんなことをしても結果はわかっているのですが、せめてもの後悔の念とどうか夢であってほしいという想いを込めて自分の顔をつねってみました。

もちろん痛……くない?


そこで再び目が覚めました。自宅のベッド上にいました。午前1:38です。
人間ってパニック状態に陥れば本当にベタなことをしてしまうのですね。再び顔をつねってみました。今度は痛みがありました。

この日は遠出はしていません。無事悪夢からの生還を果たしました。

夢にここまで騙されたのは初めてでした。
盗難に遭った地が札幌というのが、北海道では就活をしていない僕が見破るべきポイントだったのですが見破れず。夢の中で盗難に遭う前には札幌ドームの野球の予定を確認したり、帰りの飛行機を気にしたり、北海道にいる実在する某先輩に電話で連絡したり、ともし本当に就活で北海道に行ったら必ずやるであろうことを確実に済ませていたのでリアリティが100倍増しになっていましたかおまる

夜中に目を覚ますなんてことはめったにないにも関わらず、急にこんな経験をするのは不気味ではありますが、まだまだ遠征を伴う就活も続くので教訓として前向きに捉えておきます。
そんな今もやはり今月2回目の東京に移動中汗
就活がんばってきますムキッ



にほんブログ村 大学生日記ブログへ
SDDバナー
あなたには何ができますか?飲酒運転をなくすために。

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://hiracchi1013.blog118.fc2.com/tb.php/675-31b29e6a

 | HOME | 

ひらっついったー

プロフィール

平野優貴

Author:平野優貴
1987年生まれ。2010年立命館大学政策科学部卒業、東京の私立大学に入職。2017年法政大学経営学研究科入学、兼業大学院生に。
大学在学中は学生FDスタッフとして教職学協働の活動に参加し「学生と生徒」の違いについて考えているうちに大学が職業になる。
入職後キャリアセンターへの異動をきっかけにキャリア形成や人的資源管理などといった分野への関心が強まり、経営学研究科への進学を決意。
プライベートでは横浜を愛し、趣味は野球観戦(イーグルスとベイスターズ)、旅(台湾好き)、献血、カメラ、マラソン、スタバ巡り、ペーパーレス化、等々。
(2017年8月20日更新)

※当ブログの内容は個人の見解・日常の記録です。あらゆる所属組織の見解とは一切関係ありません。
お問い合わせ・ご意見・ご感想・ご提案・ご依頼・いたずら(笑)等々はお気軽にyuki.hirano.blog◯gmail.comまでお願いします。(◯を@に変えてください)
Twitterはhttps://twitter.com/hiracchi_ebu
Facebookはhttps://www.facebook.com/hirano.yuki

検索フォーム

クリックで救える命がある。

カテゴリー

最近の記事

リンク

RSSフィード