ひらのーと

袖振り合うも多生の縁。大学職員・兼業大学院生の日記 since2005

自民党の「団結?」を見て

予定通り、衆議院が解散しました。
そこで印象的だったのが解散よりも自民党の両院議員懇談会でした。

うまくできすぎてない?笑


あれだけ麻生下ろしで騒いでいた自民党が急に一致団結色を出してきましたよ。
反麻生発言がほとんど無かったとはいえ、麻生総理総裁が泣きながら反省を語り、決意を述べて党が一致団結。
麻生下ろしであれだけ騒いでいたところから懇談会が急遽公開になったところまで全部一つのシナリオのような気が…
自民党もずっと与党であり続けてきただけあって野党にはないノウハウをそれなりに持っているでしょうし、なんか「バカな国民」の票がまた自民党に流れそうな気もしてきた…

別に自民党が嫌いなわけでも他の特定の党を支持しているわけでもないんですが、メディアの言うがままに投票活動をしてほしくないんです。
橋下知事がいつも言っている「各候補者が当選したら実現してくれる社会をきっちり考えて一票を投じてください」というところを僕も本当に思っています。地方分権でなくても、今回はいろいろな争点があるので一人一人が考えることが重要だと思います。
前回の衆議院選挙で(当時は有権者でなかったですけど)自民党をを大勝させてしまった反省を胸に、自分の実現したい社会に近付けてくれる人、党を選びたいと思います。



にほんブログ村 大学生日記ブログへ
SDDバナー
あなたには何ができますか?飲酒運転をなくすために。

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://hiracchi1013.blog118.fc2.com/tb.php/735-01378c85

 | HOME | 

ひらっついったー

プロフィール

平野優貴

Author:平野優貴
1987年生まれ。2010年立命館大学政策科学部卒業、東京の私立大学に入職。2017年法政大学経営学研究科入学、兼業大学院生に。
大学在学中は学生FDスタッフとして教職学協働の活動に参加し「学生と生徒」の違いについて考えているうちに大学が職業になる。
入職後キャリアセンターへの異動をきっかけにキャリア形成や人的資源管理などといった分野への関心が強まり、経営学研究科への進学を決意。
プライベートでは横浜を愛し、趣味は野球観戦(イーグルスとベイスターズ)、旅(台湾好き)、献血、カメラ、マラソン、スタバ巡り、ペーパーレス化、等々。
(2017年8月20日更新)

※当ブログの内容は個人の見解・日常の記録です。あらゆる所属組織の見解とは一切関係ありません。
お問い合わせ・ご意見・ご感想・ご提案・ご依頼・いたずら(笑)等々はお気軽にyuki.hirano.blog◯gmail.comまでお願いします。(◯を@に変えてください)
Twitterはhttps://twitter.com/hiracchi_ebu
Facebookはhttps://www.facebook.com/hirano.yuki

検索フォーム

クリックで救える命がある。

カテゴリー

最近の記事

リンク

RSSフィード