ひらのーと

袖振り合うも多生の縁。大学職員・兼業大学院生の日記 since2005

がっかりドラフト

ドラフトの結果の話です。
イーグルスとしては手堅い補強はできたのかな…とは思いますが、個人的に注目していたところではがっかりの結果でした。

まず大学生の藤原正典と二神一人。藤原は僕と同時に同じ大学を卒業することになるので嫌でも気になりますし、二神もイーグルスの外れ一位候補という報道もあっただけに楽しみだったのですが、何と二人揃って阪神に。うまいこと持って行かれたなぁという感じです

もう一つの注目、関西独立リーグですが、やはり厳しい結果でした。広島のテストに合格していた紀州の徳田も結局指名回避。大阪のエース岸投手も指名されず


言ってみれば他人のことなのにこんなにドキドキして、こんなに悔しいドラフトは初めてでした。


ちなみに今回最大の注目だった菊池雄星は埼玉西武へ行くことになりました。
こういう注目の高校生が出る度にいつも改めて思うのですが、松坂大輔はやっぱりすごいですね。
菊池も正直、現段階で当時の松坂ほどの器とは思えませんし、ましてやプロ入りしてしばらく先発する度に球場が満員札止めになるなんていう選手はそうそういませんよね。


最後は余談でしたが、ドラフトの感想でした

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://hiracchi1013.blog118.fc2.com/tb.php/886-6ce8d98d

 | HOME | 

ひらっついったー

プロフィール

平野優貴

Author:平野優貴
1987年生まれ。2010年立命館大学政策科学部卒業、東京の私立大学に入職。2017年法政大学経営学研究科入学、兼業大学院生に。
大学在学中は学生FDスタッフとして教職学協働の活動に参加し「学生と生徒」の違いについて考えているうちに大学が職業になる。
入職後キャリアセンターへの異動をきっかけにキャリア形成や人的資源管理などといった分野への関心が強まり、経営学研究科への進学を決意。
プライベートでは横浜を愛し、趣味は野球観戦(イーグルスとベイスターズ)、旅(台湾好き)、献血、カメラ、マラソン、スタバ巡り、ペーパーレス化、等々。
(2017年8月20日更新)

※当ブログの内容は個人の見解・日常の記録です。あらゆる所属組織の見解とは一切関係ありません。
お問い合わせ・ご意見・ご感想・ご提案・ご依頼・いたずら(笑)等々はお気軽にyuki.hirano.blog◯gmail.comまでお願いします。(◯を@に変えてください)
Twitterはhttps://twitter.com/hiracchi_ebu
Facebookはhttps://www.facebook.com/hirano.yuki

検索フォーム

クリックで救える命がある。

カテゴリー

最近の記事

リンク

RSSフィード